ラッキー!機材変更でプレエコからビジネスにアップグレード。だけどちょっとヘンな事態が発生…

      2018/09/27

ANAボーイング787-8

ANAから「使用機材変更のご案内」メールが来た

以前書いたとおり、年末年始の休暇と前後の3連休を活用してクアラルンプール発券ヒューストン行きのチケットを押さえました。

お正月は寒い日本を離れANAのプレミアムエコノミーでテキサス。いまから楽しみです。

KUL-NRTがボーイング787-9から787-8に変更

ピーク時にも関わらずリーズナブルにアメリカ行きチケットが確保でき「クアラルンプール発券いいんじゃね」と満足していた自分。すると突然、全日空さまから連絡が…

【重要/Important】と題されたメールが届いたのは8月29日。内容は旅程1発目のクアラルンプール→成田NH816便の機材がB787-9からプレミアムエコノミーのないB787-8に変更になるというもの。

ちょっとビビりながらメールを読み進めると、次のメッセージがありました。

お客様のご予約(xxxxxx)につきまして以下のとおりご案内いたします。
——————————————

【対象便】NH816
【対応】ビジネスクラスのご利用をご案内いたします。

やりました。ビジネスクラスにアップグレードしてくれました。

主にアジア路線で使われている787-8のビジネスクラスのシートは、国内線のプレミアムクラスをちょっと豪華にしたようなイメージです。でも、所詮エコノミークラスでしかないプレエコに比べればサービスの差は歴然。とってもありがたいですね。

ロールス・ロイスエンジンの問題がついに国際線まで波及したのか、事情は分かりませんが私のとってはラッキーな機材変更でした。

ANAボーイング787-8ビジネスクラスシート

B787-8のビジネスクラスのシート  出典:ANA

来年プラチナ+Flex Plusだからか

アップグレードに関しては、夏に解脱しプラチナステータスを得ていたことも影響したかもしれません。しかし、それ以上に制約が少ない(価格の高い)「Flex Plus」で予約していることもあるのではと思います。

ちなみに、私が予約した際には、本来はより安いはずの「Super Value」や「Value」 より「Flex Plus」の方が低価格でした。クアラルンプール発券、侮れません。

ANAアプリの画像

スマホアプリではビジネスクラスの3Kがとれているけど…

バグか?再び機材変更か?webで予約が確認できない

ビジネスへのアップグレードを喜んでいたら、本日ちょっと気になる異変が発生…

ANAのサイトで予約を確認したところ、なんとアップグレードしてもらったNH816便だけが旅程から落ちていて確認ができません。

E-チケットのPDFをみると、予約ステータスはOKだけど、NH816便だけシート番号が空白になっています。

ANAクアラルンプール発券旅程表

あれ?12月24のKUL-NRTが旅程から落ちている?

ANAイーチケットNH816

eチケットでは予約はとれてるけど座席は空欄?

また機材変更?でもビジネスは確約のはず…

単なるシステムエラーか何かだと思いますが、嫌な感じです。もしかしたら、また機材変更があるのかもしれません。

ちなみに、上述のアップグレードを知らせるメールには補足説明として以下の記述があります。

なお、使用する機材は再度変更になる可能性がありプレミアムエコノミー設定のある機材で当日運航する場合がございます。
その場合も、すでにビジネスクラスのご利用をご案内したお客様はそのままビジネスクラスをご利用ください

これを見る限りは、また機材変更があったとしてもビジネスクラスは確定。心配する必要はなさそう。

でも、そうはいっても指定したはずのシートが消えるなんてとっても気になります。

僕のビジネスクラスはどこへ行ってしまったのでしょうか…?

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 旅のヒント, SFC修行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事