どうなってるの中国東方航空?デルタで予約した特典旅行が消えた!

   

中国国際航空(エアチャイナ)エアバスA330-300,上海空港

台北に行くときに使った中国国際航空のA330-300

スカイマイルで中国東方航空(MU)のビジネスクラスを予約したら不安だらけになった話

そのうち書きますが、ちょっとしたたくらみがあって12月の連休にクアラルンプールに行くことになりました。

寂しい懐具合に鑑み、デッドストックとなっているユナイテッド航空かデルタ航空のマイルを使ってお得に出かけします。

クアラルンプールへのビジネスに空きなし。禁断のエアラインをチョイス

航空会社のサイトで特典旅行を検索すると、復路はいい便が取れそうなのですが、往路はイマイチなものしか空きがありません。

とっても悩んだのですが、結局、往路は中国東方航空(MU)のビジネスクラスで上海を経由してシンガポールへ飛ぶことにしました。

 羽田8:40→10:30上海 (MU576)
 上海14:45→20:25シンガポール(MU565)

上記の行程で、必要なスカイマイルは45,000です。シンガポールからクアラルンプールはマリンドやスクートなどLCCで繋ぐことにします。

なにかと話題の中国東方航空

私は中国東方航空(チャイナ・イースタン)に一度も乗ったことがありません。でも、しょっちゅう遅延する、メシマズ、客層最低など悪いウワサをよく耳にする航空会社。正直いってできれば乗りたくないエアラインのひとつでした。

しかし、他に良いルートがなく致し方ありません。

「遅延しても浦東での乗継時間を4時間以上確保しているので問題はない」「思ったよりまともだった中国国際航空のように、実際には言われるほど悪くないんじゃないか。いちおうビジネスクラスだし」と根拠のない淡い期待をいだきつつ予約しちゃいました。

(ちなみに、復路はユナイテッドの特典でタイ国際航空の新鋭機、A350-900のビジネスクラスに乗ります。)

デルタ航空に問い合わせて判明、予約が消えた!?

さて、ここからが本題。覚悟を決めて予約した中国東方航空がさっそくやらかしてくれました。

座席指定のためにデルタに予約番号を確認してみたら

デルタでとった中国東方航空の特典旅行は、デルタ側からは座席指定できません。また、中国東方航空のサイトでデルタ側で示された予約番号を入れてもエラーになってしまいます。

これはMUに限らずよくある話。でも、デルタに電話して特典旅行で乗る航空会社側が割り振った予約番号を教えてもらえば、その航空会社のサイトで座席指定ができるようになるケースがあります。

というわけで、デルタ航空の窓口にTEL。オペレーターに特典旅行の座席指定をしたいと告げると、「では、中国東方航空での予約番号をお伝えするので、中国東方航空に問い合わせてください」と中国東方航空の予約番号を教えてもらえました。

予約が見つかりません。MUに問い合わせます

私の予約番号(6ケタの英数字)はあっさり分かったのですが、問題は妻の分。

デルタのサイト上は妻の予約はしっかり確保されています。また、諸税・手数料もカード会社に請求がきてました。

しかし、「中国東方航空側のデータがみつからない」「上司や中国東方航空と調整しますのでお時間をください」とスマホを握ったまま10分以上待たされるハメになりました…

予約情報が中国東方航空に届いていない?

やきもきしつつ無言の時間を耐えていると、オペレーターから返答。いわく、

原因は不明だが、デルタ側での予約情報が妻の分だけ中国東方航空に届いていない
「幸い、特典旅行枠は1席だけ残っていたので、中国東方航空と調整して新たな予約を入れ直した」

とのことです。

オペレーターから新らしいデルタの予約番号と中国東方航空の予約番号を教えてもらいやっとひと安心。

エアチャイナエアバスA330-300のビジネスクラスのシート

中国国際航空A330-300のビジネスクラス

大丈夫かチャイナ・イースタン。こんなことあっていいの?

とりあえず「予約がない」という最悪の事態は避けられました。しかし、どうにも納得のいかないモヤモヤ感、そして今後への不安が残ります。

そもそもこんなことがシステム上、発生して大丈夫なのか?

予約番号も航空券番号も示され、手数料の決済もすんでいるのに、中国東方航空側にその情報が届いていないなんてことがあっていいのでしょうか。

今回はたまたま電話で問い合わせしたので予約を入れなおすことができましたが、放っておいたら旅行が中止になっていた可能性があります。空港で「あなたの席はありません」なんて言われたら泣くに泣けませんよね。

やっぱり…MUのサイトでも予約確認できず…

なお、デルタに教えてもらった予約番号を使い中国東方航空のサイトで座席指定しようとしたら、案の定エラー。予約情報にたどり着けませんでした。

指定できるのは直接サイトで購入した場合に限定するなど、予約番号があっても座席指定はできないケースはたくさんあるので、これは異常ではないと思われます。

でも、「予約が消える」という経験をすると、本当に予約できているのか心配。気がかりでなりません。

不安を解消するには中国東方航空に直接確認をとるしかありませんので、面倒ですがそのうち電話を掛けてみるつもりです。

スポンサーリンク

知ってた?「パスポート情報を電話連絡しないと搭乗できません」

もう一つ、デルタに問い合わせてみて初めて知った事実。

それは、パスポート番号等を事前に電話で伝えなくてはならないこと。オペレーターから、パスポートの情報を知らせてくれないと搭乗できないと言われました。

繋がらないデルタ航空に電話しないといけないみたい

デルタのオペレーターに「デルタか中国東方航空のサイトで入力すればいいですよね」と確認したら、「デルタに電話が必要」とのことでした。

当然、その場ではパスポートを持っていませんでしたで後日連絡することにしました。でも、多くの人はそんなルールがあるなんて知らないですよね。

けっこう重要なことみたいですが、デルタのサイトにはそういった情報はなく、知りようががありません。これでパスポート番号を伝えないまま当日になったら、どうなっちゃうんでしょうね。

はたして飛べるのか…?スリルに満ちたチャイナ・イースタン(涙目)

すべてがMUのせいではないかもしれません。でも、中国東方航空への私の印象は予約の段階ではやくも最悪。無事に旅ができるのかとっても心配です。

なんだかとってもスリルに満ちた旅になりそうな(悪い)予感。乞うご期待です。

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 旅のヒント, SFC修行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事