あけましてANAダイヤモンド達成おめでとう。

   

スペースセンターヒューストン、月面自動車の展示

地球は青かった…

ハロー、ヒューストン  ハロー、ヒューストン こちらはアポロ13号… 
地球の皆さん、あけましておめでとう…

ヒューストン宇宙センターのジャンボとスペースシャトル

B747(本物)とスペースシャトル(ハリボテ)

というわけで(どういうわけで?)、年末はテキサス州ヒューストンへANAでひとっ飛び。現地でレンタカーを借りて、NASA(スペースセンターヒューストン)やアラモ砦で有名なサンアントニオをぶらぶらしてきた。

そして、この旅行でついにANAのプレミアムポイントが100,000を突破。年末ギリギリのタイミングでANAの最上級ステイタスであるダイヤモンド会員になることができた。

ANAマイル修行、ダイヤモンド達成、アプリ画面

おめでとう!ダイヤモンド達成

ヒューストンへのフライトの翌々日、アメリカで迎えるお正月。ANAマイレージアプリがキラキラしたピンク色に変わり「Thank you Diamond」の表示が現れた。

2018年の我が家のメインストリームは、なんだかんだいってもANAのマイル修行だったので、ある意味思いもひとしお。嬉しいお年玉だ。

ANAマイレージアプリ画面

10万PP越えたのに次は15万を目指せという阿漕

さて、今後は獲得したステータスのメリットを最大限享受し、修行の果実を刈り取らなくちゃならない。ダイヤモンドのサービスを受けられるのは、2020年3月31日までだ。

というわけで、マイル修行は終了したけど、今年も飛行機に乗りまくらないといけない。

とりあえず、今月はクアラルンプールと香港。2月にはマラッカに行く予定。ゴールデンウィークはまたアメリカにした。仕事がどうなるか分からないけど、長い休みをフル活用してアメリカの国立公園めぐりをするつもり。

ANAにしっかり囲い込まれ、今年も散財してしまいそう…

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, SFC修行

Comment

  1. Ted より:

    おめでとうございます。
    荷物が一番最初に出てくるのは、気分的に楽ですよね。特に、夜中の到着便では。
    ダイヤモンドのメリットを最大限に享受してください。

    • 気梨桂 より:

      Ted 様

      ありがとうございます。ダイヤモンドの費用対効果はともかく、一生に一度の記念のつもりで挑戦し修行自体を楽しみました。

      ヒューストンからの帰りの便ではCAさんから離陸前着陸前に丁寧なあいさつを受け、早速ダイヤモンド効果を実感しました。
      引き続き、空の旅を楽しみたいと思います。

  2. Ted より:

    追伸
    今年は、アマチュア無線の再開局を計画しています。繋がりましたらよろしくお願いします。

    • 気梨桂 より:

      Ted 様

      私は最近まったくできていませんが、キャンピングカーの旅でアマチュア無線やってみたいと思っています。

  3. Ted より:

    追伸
    思い出しました。ダイヤモンドの時に、やりたくてもできなかった事を。
    羽田発の夜の便は、スイートラウンジでディナーが出るんですよね。残念ながら機会がありませんでした。
    機会があるようでしたら挑戦して下さい。
    レポートを待っています。

    • 気梨桂 より:

      Ted 様

      ラウンジhですよね。私も是非行ってみたいと思っています。最近は相当混雑しているらしいですが…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事