UAマイレージプラスで予約したANA国内線のキャンセル

   

那覇空港の滑走路36端

那覇空港の滑走路

マイレージプラスの特典旅行は24時間以内なら無料キャンセル可

6月以降の予定は未定。ふと梅雨のない北海道でも行こうかなと思い立ち、ANAで空席を探してみる。

羽田-札幌(千歳)は人気路線なので、2か月を切るタイミングだとけっこうお高い。いつも安い旅割で那覇に行っている身としては、イマイチ触手が動かない。

ならばと、デッドストックになっているユナイテッド航空のマイルで特典旅行を予約。5,000マイルで上手い具合にANA便を予約することができた。

UAのサイトでキャンセルできない

ここまでは良かったけど、いざ北海道にいって何するか考えだしたら、すぐに気が変わってキャンセルしたくなった。

でも大丈夫。マイレージプラスの特典旅行は、24時間以内なら無料でキャンセルできることになっている。

ユナイテッド航空の変更画面

UAの変更画面。2でキャンセルを選べばOKのはずが…

早速、UAのサイトに6ケタの予約番号と姓を入力しキャンセルしたい予約にログイン。予約情報画面から「変更」を選び、「Change Flights」へ移動。このページ2の「どのフライト変えたいの?」のところで「Cancell」をクリックし、そのままキャンセルで決定すればOK。無料でキャンセルできるはず。

キャンセルするには電話が必要

だが、しかし、うまくいかない。

「サポートデスク(アメリカ)に電話しろ」とのメッセージが出てキャンセルできない。

ユナイテッド特典旅行キャンセルエラーの画面

こんなエラーメッセージが出てしまう

たまにしか使わなないのですぐ忘れてしまうけど、そういえばキャンセルは電話が必要だった。

ユナイテッドの電話窓口はアメリカの無料通話か東京03のどれか

電話連絡先は知ってる範囲では以下の3つ。

1.メッセージに出ているアメリカのサポートデスク:1-800-300-1547

2.アメリカにある日本語専用サポートデスク:1-800-537-3366

3.日本の予約窓口:03-6732-5011

1-800というのは、アメリカの無料通話番号で日本でいるところの「0120」と同じらしい。
でも、日本からだと国際通話料金がチャージされてしまうこともあるらしく、不安なので使ったことはない。

東京のコールセンターに一発で繋がる

今回も待たされるけど確実な03-6732-5011に掛ける。なんと一発で繋がった。

音声メッセージに従い、希望する言語→日本語の「1」を選び、次のサービスメニューで特典旅行の予約「2」を選択するとオペレーターを呼び出し。驚いたことにここでも1コールでオペレーターがでてくれた。

オペレーターにキャンセルを告げて作業終了

ここで6ケタの予約番号と氏名等を告げればキャンセルは完了。もちろん、24時間以内だったので手数料等は全くなし。しばらくすればマイルも返還されて無事キャンセル手続き終了。

どうでもいい話だけど、ユナイテッドのサイトで上手くいかず面食らったので、備忘録代わりにUAの連絡先をメモ。

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 旅のヒント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事