アメックス・ゴールド退会したらプラチナカードのインビテーションが届いた

   

アメックスから届いたプラチナカードのインビテーション封筒

あなたが輝く瞬間に。メタル製アメックス・プラチナのご招待

ひととおりポイントを稼いだのでアメックス・ゴールドを退会した

ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)を取得するため、2018年にいわゆる「修行」をした。

その際に、飛行機に乗るための足代稼ぎとして、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードとSPGアメックスカードを昨年発行した。

ざっくり言うと、「クレジットカード発行&利用でポイントを稼ぐ→ポイントをANAマイルに交換→SKYコインに替え航空券代に充当する」そんな感じ。要はポイント欲しさにアメックスのカードを作ったわけ。

その後、無事に解脱しANAプラチナへ。ついでにダイヤモンドも達成してしまった。

修行の過程で何枚かのクレジットカードを作ったわけだけど、不要なものを持っていても仕方ないので、加入から10か月経過したあたりで解約している。

で、アメックスゴールドカードにもその時期が来た。

退会理由は年会費がサービスに見合わないと思ったから

実際に1年近く使ってみて、アメックスのサービスは素晴らしいと思う。ゴールドデスクはすぐ繋がるし、応対は丁寧で気が利く。空港への手荷物宅配は便利だし、保険も充実。まさにトラベラーにぴったりの良いカードだ。

しかし、いま退会しないと年会費29,000円+税の引き落としが待っている。

いろいろ考えて我が家の経済状況や使い方だと年会費には見合わないと判断。アメックスゴールドカードは整理することにした。

招待日和は経済状況からあまり使えないことが分かった

なぜ、年会費に見合わないのか、詳細を書くのは面倒なので省くが、これだけで年会費の元が取れるとよく言われるサービスが、ゴールド・ダイニング by 招待日和。2名で予約すると1名分の料理が無料になるというもの。

自分も、入会前から期待していて2回ほど利用した。

でも、これは我が家には向いていないサービスだった。なぜかというと、うちは夫婦そろって大酒呑み。高級なレストランに行くと、高級な酒を飲んでしまう。これはリビドーともいうべきもので避けることはできない。

つまり、酒を飲まなければ、1万円のコース料理2人分が半額の1万円で楽しめ超お得な気がするが、我が家は一人当たり料理1万、酒1万、2人で4万円かかるところが3万円で済むといった感じになる。(下手すると酒代の比率はもっと高くなる。特にコース料理だと料理を待つ間にどんどん飲んじゃうし…)

もちろん、1万円得することに変わりはないのだけど、そんなことを続けていると家計が破たんしてしまう。わざわざ事前に予約して埼玉から東京へ出かけるのも面倒くさく、頻繁には利用できない(元はとれない)不要なサービスという結論にいたった。

最大の理由は中途半端なプライオリティ・パス

また、付帯してくるプライオリティパスが年2回の利用に限定されるというのも中途半端で不満。

今はANAダイヤモンドなのでスターアライアンスに乗っている限りはラウンジが使えるはずだが、ヨーロッパやアメリカを旅していると旅先でスタアラ以外の航空会社を使わざるを得ない場面も多い。

また、ANAダイヤとはいえ海外では単なるスターアライアンス・ゴールドメンバーに過ぎず、使えるラウンジも限られてしまう。
たとえば、アメリカのユナイテッド・クラブ某所のように大混雑で食事もないといったひどいラウンジがたまにある。そうした時はプライオリティパスで別のラウンジに入りたくなるのだ。

ということで、我が家的には無料利用が年2回だけというとことに引っ掛かりがあった。どう考えても1万円ちょっとの楽天プレミアムカードのほうがお得だ。アメ金やめて楽天にしようと思うのが自然の流れ。

SPGを使っているせいか引き止めはなかった

そんなこんなで解約を決め、クレジットカードに書いてある連絡先に電話をかけた。「いままでご利用ありがとうございました」と解約手続きはあっという間に終わった。

ちなみに解約理由はストレートに「年会費が高いから」と伝えた。
よく言われる年会費を無料にするといった逆提案はなく、「SPGの方は今後も使っていただけるのでしょうか」との問いにYesと答えたら、あっさり解約と相成った。

退会したらアメックス・プラチナメタルカードの招待状が届く

たまたまそういうタイミングだったのだと思うが、解約の電話をしてちょうど1週間後、アメックスからの封書が届いた。

それは、アメックス・プラチナカードのインビテーション。

封筒にはメタル製カードとあり、超合金好き永遠の5歳男子のココロを激しく揺さぶるわけだけど、年会費13万円+税なんて負担する気にならない。

プラチナは「時間・機会>>>お金」という方が持つべきカード。ちなみに自分は「時間・機会=お金」かな

コンシェルジュサービスが相当素晴らしくて、年13万円で秘書を雇えるようなものという話もあるが、多分私には宝の持ち腐れ。ホテルのメンバーシップも中途半端な気がする。

もっとも、「年会費の元が取れるか」なんて考えている私のような小市民には、アメックス・プラチナの真価は永久に理解できないのだろう。

というわけで、高貴なる招待状はうやうやしく古紙回収へ。SPGもそのうちやめるつもり。

(参考)インビが届いた当方の属性

最後に、インビテーションが届いた段階での当方の利用状況。
加入期間は11か月目ぐらいで、それまでの決済額は100万円程度だったと思う。ちなみにここ数か月はSPGの決済額が圧倒的に多かった。ご参考まで。

関連コンテンツ

 - SFC修行, ライフログ, その他・たわごと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事