ANAプレミアクラスで鹿児島空港へ

   

ANAボーイング787鹿児島空港到着

鹿児島空港に到着した787

飛行機で酔いどれ旅 in 鹿児島

仕事と読書に熱中し等閑な扱いの当ブログ。でも、旅には行っています。酒には飲まれています。

この週末は、鹿児島飲んだくれツアー。

久しぶりにANAのプレミアクラスを利用して往復してきます。

全日空ラウンジ日本酒コーナーで尊王を飲む

ANAラウンジ内「愛知の日本酒」コーナー

せっかくのプレミアクラスですので、ちょっと早めに羽田に向かいANAのラウンジへ。

ラウンジには愛知県の日本酒コーナーがあって、旨そうなのが5種類ほど並んでいました。
個人的にあまり大吟醸は飲まないのですが、せっかくなので「尊王」の純米吟醸をちびり。

なかなか旨いです。

スポンサーリンク

20周年旅のスタートは787

鹿児島までのフライトは全日空のB787。ANAの標準塗装版です。これま787オリジナル塗装ばかりでしたのでANAカラーに乗るのは初めてかもしれません。

ちなみに、今回の鹿児島旅行も例のごとく飛行機に乗って酒を飲んで帰ってくるというグータラ旅。

ただ、この旅にはいつもと違った「意味」があります。
我が家は、先日1月28日に結婚20周年を迎えました。鹿児島がささやかな記念旅行のディスティネーションという訳です。ちょっと贅沢してプレミアクラスしたのも20周年のお祝いだから。

ANAプレミアSABO羽田発鹿児島行き

全日空プレミアクラスの食事(SABO)

羽田を予定どおり発った787は、厚い雲に阻まれて離陸時からけっこう揺れました。鹿児島空港着陸前には、機長から「少々強く揺れます」という面白いアナウンスがありました。

二重の雲海を突き抜けて機長の言葉どおりの最終アプローチ。それでもほぼ定刻に鹿児島空港へ到着しました。

今夜は天文館で薩摩料理と芋焼酎です。

酔っぱらい夫婦の20年に乾杯。

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 国内旅行記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事