春が来たのでバイクのお手入れ!VuPLEXでピカピカに

   

カワサキNinja650をヴュープレクスで保護艶出しを

VuPLEXで保護つや出し

NINJA650を洗車、久しぶりに走らせる

昨年11月に納車された愛馬(バ)Ninja650は最近ずーっと黒いカバーで覆われたまま。厳しい寒さ、そして最近は猛烈な花粉に邪魔されてまったく出番がありません。

可哀そうなニンジャですが、この間の週末は日が差しポカポカ陽気だったので久しぶりにエンジンを回し、洗車してあげました。

ニンジャ650のお手入れ、ワックスがけ

一応、ピカピカになった

VuPLEXで楽ちん保護・艶出し

洗車といっても、大した汚れではないので水拭きして保護艶出しのケミカルで仕上げただけ。保護艶出しには「VuPLEX(ヴュープレクス)」というものを使いました。

VuPLEXは、オーストラリアの天然由来コーティング剤で、これ一本で洗浄・保護・艶出しができる優れもの。バイク用品店で235mlボトルを1,300円で買いました。

使い方は超簡単で、プシュッと吹き付けてササッとふき取るだけ。これだけで汚れを取るだけでなく、ミクロの保護被膜を形成し、撥水・防汚効果を発揮するそうです。

使ってみると、ほのかに柑橘のかほりがして、まさに天然素材といった感じ。スプレーして拭き上げると、自然な艶がでます。

匂い的に「ゴールド・グリッター」を思い出しましたが、VuPLEXは無色透明のさらさらした液体でナチュラルな感じ。こんな水みたいなものを拭うだけでコーティング効果が得られるか疑問ですが、缶には大きく「PLASTIC PROTECTION」と書いてあるので、それなりに効果はあるのでしょう。

マイバイクKawasaki,Ninja650。後ろはキャンピングカー、デイブレイク

久々のバイクは気持ちいい!花粉は気にならなかった

バイクがピカピカになってそれはそれで良かったのですが、洗車作業してちょっと悲しかったのが我が愛バがあまりにプラスチックなこと。

フルカウルのバイクは押しなべてこんなものなのか、それとも川重の安物ゆえか、外装ボディはプラスチックばかりで、質感がいまいち。

VuPLUXで艶が出たといっても所詮、プラスチックなのでいかにも安っぽい感じがして、ちょっと残念な気がします。

バイクはやっぱ楽しい、もっと乗りたい…

まぁ、そんなことは最初から分かっていたことですので、気を取り直してミドリ色にテカテカ光るバイクに跨ります。

春めいた陽気の中、久しぶりに走り出すと気分爽快。とっても楽しい。

3か月ほど放置していましたが、Ninjaはいたって快調で、気持ちよく走ってくれます。心配していた花粉も気になりませんでした。

もっと乗ってあげなきゃと深く反省した週末。でも、すぐにSFC修行が再開されて飛行機漬けになってしまいそうですが…

関連コンテンツ

 - Ninja650, バイク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事