のりもの小ネタ in オランダ

      2015/06/12

オランダ デンハーグで乗ったレトロなトラム、路面電車

オランダで乗った鉄道など

ゴールデンウィークはオランダとベルギーに行って来ました。

キューケンホフ公園のチューリップ見物がメインで後は美術館巡りなど街をブラブラ。現地4泊、機中2泊の急ぎ足の旅でした。

そんな旅ですので今回はレンタカーを借りず鉄道を中心とした公共交通機関で移動しました。詳しい旅日記は後日書くとして、今日はオランダで使った乗り物をちょっとご紹介してみます。

トラム天国

オランダのたいていの都市にはトラム(路面電車)があり、路線も非常に充実。オランダの街を見てまわるのに最も便利なのがトラムです。

アムステルダムやロッテルダムでは、LRTといわれるような綺麗で新しい車両が多いですが、それ以外の街では古めかしい車両をたまに見かけます。ページトップの画像はデンハーグで乗った渋い車両。

オランダ国鉄

大都市間の移動は旧国鉄を引き継いだオランダ鉄道(NS)です。マニアではないのでよく分かりませんが数種類の車両に乗りました。2階建ての電車タイプが多いです。機関車は見なかったかな。

NSオランダ鉄道ICの車両

IC(インターシティ)で使われている一番良く見かけるタイプ

NSオランダ鉄道の電車

3つ目で貫通扉つき 583系とか昔の日本の特急車両を髣髴とさせるデザイン

オランダ国鉄ICの扉 自転車積み込み

オランダは自転車大国

オランダの駅の様子 電車がにらめっこ

ICがにらめっこ これから連結する訳ではありません。ホームを2分割して使用しています。事故の元のような気もしますが…

スポンサーリンク

タリス

ロッテルダムからタリスのファーストクラスに乗りました。十数年ぶりです。タリスはベルギーを中心にオランダ、ドイツ、フランスなどをカバーする高速鉄道で、ごく簡単に言うとTGVを赤く塗ったもの。

タリス 先頭車両の画像ロッテルダム駅

タリスの先頭車両。古いタイプです。運転手は何を確認しているのか? それにしても汚い。 

タリスのファーストクラスの扉、傷だらけ

タリス1等車のドア付近、連接がよく分かります。しかしうら寂れ感がすごいですね。というかこんな傷だらけの車両、日本では許されないかも

タリス 1等車 車内の様子

タリスの車内です やっぱり赤です。Wifi使えます。

タリス1等車の便器のふた

おまけ タリスのトイレの便座のふた コンドームを流してはいけません。
新幹線なら大丈夫かも?
ちなみにオランダのICの一部のトイレは下の線路が見えます

たまには鉄道旅も面白いですね。ヨーロッパは路線が充実していて本数もあるので鉄道旅行もおすすめです。ネタはたくさんありますが、今日はこの辺で。

関連コンテンツ

 - 海外旅行記, 旅の記憶

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事