キャンピングカーを手放すとき

キャンピングカー
デイブレイクと犬2匹

キャンピングカーを購入しようと思い立ったとき。キャンピングカーを手に入れてどこに遊びに行こうか悩んだとき。折に触れキャンピングカーライフを楽しまれている諸先輩方のサイトやブログをよく覗かせてもらっています。

どれも素晴らしいサイトばかりでキャンピングカーの楽しみ方をたくさん勉強させてもらいました。

そんな先達のサイトがある日突然閉鎖、あるいはキャンピングカー売却という報に接することがあります。

キャンピングカーライフにピリオドを打たれるのは、それぞれ様々な事情があってのことだとは思います。

よく目にする理由の一つは「子供が大きくなって一緒に出かけなくなったから」というもの。

うちは残念ながら子供がいないのですが、犬と暮らすようになったのをきっかけにキャンピングカーを買いました。
しかし、我が家の2匹の犬もだんだんと年をとってきて昔のようなやんちゃぶりはなりをひそめてしまいました。

寝てばかりのことが多くなってきた2匹を見ていると「いつまでこいつらとキャンピングカーで遊べるのか」という悲しい疑問が頭をもたげてきます。

ここで勝手にご紹介させていただくのが「わんわんキャンプ」さん。

愛犬の「ゆう」号を連れ、レオバンクスでキャンプを楽しまれているご夫婦のサイトは情報満載。いつもキャンプ場選びなどで参考にしていました。

ところが愛犬ゆうちゃんの病が重くなってからは外出が困難になり、そして看病の甲斐むなしくゆうちゃんは亡くなられました。
私は口下手でただブログを拝見するだけでしたが、看病の記録は決してひとごとでなく身につまされました。

いずれ我が家にも避けて通れない現実としてその時がやってきます。

でも我が家の場合は、キャンピングカーが無用の長物になることはないでしょう。きっと旅を続けていると思います。
形は変遷しても、自分で運転できなくなるまできっとキャンピングカーに乗り続けているだろう。そんな妙な確信が自分にはあります。

ちなみに「わんわんキャンプ」の管理人さんもキャンプを再開されたようです。
自分のメランコリックな感情が前に出て、とてつもなく前置きが長くなりましたがここからが本題。

「将来、万が一にも使わなくなったらもったいない」とキャンピングカーの購入に迷っている方がいらしたら、私は言いたいと思います。

「迷ってないで早く買え!貴重な時間が過ぎていく!」と。

確かに「子供が大きくなった」などの理由でキャンピングカーから離れる方はたくさんいます。

しかし、そういった方もそれまで過ごしてきたキャンピングカーライフ自体は決して後悔していないと思います。

よく言われることですが「もっと早く買ってもっともっと楽しめば良かった」という意見もまた真理です。

子供やペット、最愛の人と楽しく一緒に過ごせる時間というのは実は短いのかもしれません。

キャンピングカーが家族の生活を豊かにするツールだと確信できたなら、後は迷わずそのオモチャを手に入れましょう。
装備は豪華でなくても中古でも何でもいいと思います。「遊び」とは工夫ですから。

無責任なアドバイスですが、ちょっと選択を誤ったと思っても前車、クレソンの売却で書いたとおり、今なら結構な値段で売れますから大丈夫(本当か???)。

キャンピングカーの入れ替え作戦
キャンピングカーの売却 初代キャンピングカー、ナッツ製クレソン号を買取業者へ売却した際の簡単な記録です。 どうやって売るか デイブレイクの納車にともないクレソンは売却することに。普通車のように市場が成熟していませんので、どのように...

偉そうなことを書いて恐縮です。急にブログづいたのはいいのですが方向性が定まってません。

コメント

  1. ハラさん より:

     私も、キャンカー死ぬまで、いや運転できる間は乗り続けて旅を楽しみたいです。
    自転車から、始まって40年オーバーの貧乏旅人生です。
    野宿から屋根があって冷暖房が使えるところが、年とともにかなり軟弱になってますが・・・。
    昨年、セカンドライフになって 敢えて再雇用はお断りして昔の仲間の所でフリーターとして働き、お金が貯まると 1ヶ月を目標として、基本3食自炊の貧乏一人旅 してます。
    現在は、嫁は働いてますので次回 嫁と行く為の下見と言う事で・・・・・。
    ワンコとの旅も、楽しそうですが我が家には負担が多すぎて無理です。
    自分達が、好きな事をするのに制限が出てくるので・・・。
    デイブレイク 悩んだキャンカーです。
    今後共、よろしくお願い致します。

    • たらば かつ男 気梨桂 より:

      私も学生時代はアルバイトばかりして海外貧乏放浪旅をしていました。
      ひょんなきっかけで犬を飼うことになってしまい、今ではそいつらと遊ぶのが中心になってしまいました。
      放浪旅という言葉にはとても惹かれます。今は無理ですが。
      コメントありがとうございました。

  2. オジジ より:

    始めましてオジジです
    私も犬を飼っていまして 一緒に出掛けたいと思いキャンピングカーを購入しました
    まだリタイヤしていませんので思うように出掛けられませんが 自宅の駐車場に置いた車の中で過ごすだけでも楽しいので買って正解だったと思っています
    これからも楽しみに寄らせて頂きます

    • たらば かつ男 気梨桂 より:

      はじめまして ご訪問ありがとうございます
      仰るとおりですね。キャンピングカーはお出かけしなくてもいじくってるだけで楽しいです。
      動く秘密基地といったところでしょうか。
      今後ともよろしくお願いします

  3. たらば かつ男 気梨桂 より:

    ご訪問ありがとうございます
    キャンピングカー=アウトドアではないかもしれませんが、アウトドアのツールとしてとても優れていると思います。私も登山や釣りなどに利用し高いオモチャですが楽しんでいます。
    今後ともよろしくお願いします

  4. ハラさん より:

    はじめまして、ハラさんと言います。
    我が家には、ワンちゃんはいませんがキャンカーで楽しく遊んでます。
    昨年、リタイヤして1か月ぐらい旅で北の大地を夏、冬、秋の3回 九州に1か月・・・・。
    若かりし頃はチャリで旅をし、バス停、駅の軒下 いっぱい寝ましたね。
    年とともに、だんだんと・・・。
    今は、フリーターで旅の資金稼ぎです。
    宿舎持ち込みで、アルバイト中です。
    デイブレイク購入時、悩んだ1台でした。
    オール電化最高ですよね。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • たらば かつ男 気梨桂 より:

      コメントありがとうございます。
      ブログ拝見しました。
      充実したキャンパーライフうらやましいです。
      今後とも宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました