キャンピングカーで本格エスプレッソ。1万円をもらってネスプレッソを設置

   

ネスレネスプレッソUの外箱

ネスプレッソU

ネッスルのエスプレッソマシーン、ネスプレッソUが無料

旅先でおいしいコーヒーを楽しむため、ネスレのエスプレッソ用コーヒーマシン「ネスプレッソU」をキャンピングカーに導入しました。

実はネスレのコーヒーマシンはこれで2台目。自宅用とは別にキャンピングカー「デイブレイク号」に設置するため、妻名義で別途手に入れました。

タダで手に入れる条件はカプセルを3回以上定期購入するだけ

「ネスカフェアンバサダー」のテレビCMでおなじみですが、ネスレはコーヒーマシンを”無料”で提供しマシン専用のコーヒー粉を継続販売することで儲けるというビジネスモデルを展開しています。コーヒー粉(カプセル)をネスレから購入すれば、エスプレッソマシンがタダで使えるわけですね。

ネスレ・ネスプレッソU

ネスプレッソUをダイネットテーブルに置いてみる

その具体的な条件は、「3回以上継続してコーヒー粉の専用カプセルを定期購入すること」これだけです。

専用カプセルは10個入り1箱が756円~864円。定期購入の間隔は1か月に1度または2か月の1度のいずれかが選べます。

つまり、最低2か月に1度756円プラス送料を負担すれば無料でずっとマシンを使い続けることができるわけです。ちなみに一度に4箱以上購入すれば送料はかかりません。

最低3回購入すれば無料貸与の条件はクリア。いつでも追加料金の負担なく契約を打ち切ることができます、ただし、止める場合はコーヒーマシンを送り返さねばならず、その場合の送料は負担しなくてはいけません。

ポイントサイト経由で1万円もらえる

お得においしい本格コーヒーが楽しめるネスプレッソの概要は以上のとおり。でも、なんでわざわざキャンピングカー用に2台目を契約したのでしょうか。

その理由は簡単。なんと1万円もらえるからです。

ポイントサイトとは

以前にも一度記事にしたとおりANAのマイレージ修行を始めるに当たり、効率的にマイルが溜めるためポイントサイトの利用を始めました。

ポイントサイトというには、そのサイトに掲載されている広告を利用し、一定条件を満たすことで、マイルや現金に交換可能なポイントをキックバック的に取得できるいわゆるお小遣い稼ぎサイトです。

具体的には、クレジットカードを発行したり物品を購入したりすると一定額がポイントとしてもらえます。

クレジットカードなんかだと発行するだけで何らお金を払うこともなくポイントがもらえますので、ちょっと怪しいニオイをかんじるかもしれません。でも、ポイントの原資はクレジット会社など広告主が負担しているものですのでいたって合法的。むしろ知らないと損、もったいないぐらい。

ネスプレッソUに添付されてきたカプセル

オマケでついてくるコーヒー粉のカプセル。いろいろあります

ポイントサイトでマイルを溜めるいわゆる「陸マイラー」といわれる人たちは、ひたすらクレジットカード発行案件やFXなどを繰り返して膨大なマイルを荒稼ぎ。ためたマイルでビジネスやファーストクラスでの優雅な旅を楽しんでいるみたいです。

クレジットカードを申し込むのも手間がかかるし、使わないカードを発行しまくるのはいかがなものかとは思います。でも常識の範囲で活用するのは何ら問題なく、なによりとってもお得なので、私もちよくちょくポイントサイトを利用しています。

ハピタスを利用して10,000円ゲット

そんなわけで、ポイントサイトのハピタスを眺めていて見つけたのがこの案件。

3回カプセルを購入すればタダで使え、それだけでもお得なネスプレッソがハピタス経由で申し込むとなんと1万円相当のポイントまでついてくるのです。

あまりにお得なのでキャンピングカー用にとすぐに申し込みました。

ハピタスでは既にこの案件は終了してますが、ネスカフェアンバサダーやドルチェグスト、今の時期だとアイスコーヒーサーバ―などが高額ポイント案件としてたまに出てきます。

ネスレ以外にも、楽天やyahooショッピングの利用でもポイントが溜まりますので、買い物する際にはハピタスを経由するのが絶対お得です。

私は、宅配ピザを頼むときや宿の予約(Booking.comや楽天トラベル等)の際にもハピタスを経由させ、コツコツとポイントを獲得。最終的にはANAのマイルに替えてマイレージ修行に活用しています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに興味がある場合は上記バナーをクリックしてのぞいてみてください。私もじめる前は「なんかあやしいな」と思っていましたが、けっしてそんなことはありません。むしろ使わないと損!だと思います。

ネスプレッソUの味は?使い勝手は?

さて、肝心のネスプレッソUの使い勝手を簡単に紹介します。

使い方は超簡単。味は本格派

まずはコーヒーの味。エスプレッソ専用マシンだけあってこれは間違いありません。
ソリュブル(インスタント)ではないレギュラー粉を新鮮なままカプセルにしているので、アロマも苦味もしっかりししたコーヒーが楽しめます。専用エスプレッソマシンですのでクレマもきめ細かくきれい。

挽いてからしばらくたった豆だとすぐに酸っぱくなったり、胸やけしたりしますがネスプレッソでいれたコーヒーは最後まで香り高くおいしいです。

エスプレッソのほかルンゴ(ロング)も楽しめる

抽出量(カップサイズ)は、1.リストレット 25ml 、2.エスプレッソ 40ml 、3.ルンゴ 110mlの3種類。エスプレッソとルンゴ、それぞれ専用のカプセルが売られていて、我が家は2:1ぐらいの割合でルンゴで飲んでいます。

ちなみにお湯の継ぎ足しも簡単にできますので、エスプレッソに少しお湯を足すアメリカ―ノも簡単にできます。

ネスプレッソUの欠点

ネスプレッソUの欠点ですが、私は特に感じません。シンプルなエスプレッソマシンゆえカプチーノを作るには別途ミルクフォーマー等が必要ですが、我が家はブラックで飲みますので要りませんし。

最大のデメリットは、1杯当たりの単価でしょうか。ネスレの他のマシンよりちょっと高い1杯当たり80円~90円というコストをどう考えるかですね。

ちなみに私は、手軽に本格的なエスプレッソを淹れてくれるネスプレッソUには、コストを大きく上回る価値があると感じています。

またなにより、1万円もらっているし、飽きたらやめればいいし。損してる感は一切ありません。

キャンピングカーにネスプレッソUを設置、コーヒーを淹れる

キャンピングカーのギャレーでエスプレッソを淹れる

キャンピングカーで使ってみて

さて、キャンピングカーでのネスプレッソUの使い心地ですが、マシンはコンパクトですが1200Wもの電力を食うため、車内で使うには外部電源もしくは発電機の使用が必要です。

また、給水タンクやカップ受けはすぐに外れます。このため、ギャレー等にセットしたままでの走行は不可能。普段はばらして棚の中にしまっておいてその都度組立て使用する形になります。使用後も水を捨てたりする手間がかかり正直いうと結構面倒くさいです。

SAPAだったら、アドマイヤの自販機でコーヒールンバを聴きながら淹れてもらった方が早くて簡単ですね。間違いなく。

まあでも、エスプレッソマシンとして普通に使う分には何ら問題ありません。本格コーヒー好きには超おすすめですので、お得な案件が出てきたら申し込んでみてください。

関連コンテンツ

 - キャンピングカー, 改造・快適化, ライフログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事