キャンピングカーにオススメ強力BOSの消臭袋・BOS非常用トイレ

      2016/09/27

キャンピングカー用に買ったBOS非常用トイレセット(15回用)とシンガプーラのフィグ

BOS非常用トイレセット(15回用)とネコ

BOS消臭袋はキャンピングカーのゴミ対策に有効

小ネタは続くよどこまでも・・・

今回は、キャンカーライフの快適化に欠かせない、というか必需品だと思っているBOSの消臭袋の紹介です。

BOS消臭袋Sサイズ200枚入り犬・ネコ、ペット用

BOS消臭袋Sサイズ200枚入り 出典:BOS(ボス)

我が家はキャンピングカーにBOSのSサイズ消臭袋を常備しています。

amazonで200枚入りが1,890円と単なるビニール袋としては高価ですが、手元にあると非常に便利で、旅先で大活躍しています。

きっかけは犬の排泄物対策

我が家がBOSの消臭袋を使いだしたのは、ペットの排泄物をいれても全く匂わないというクチコミを発見し、犬のうんち処理用に購入したのが最初です。

以前はトイレに流せるペット用の回収袋を使用し、SAPAのトイレで処理していましたが、暑い時期はどんなに厳重に梱包してもほんの少しの時間に車内に独特のニオイが充満していました。

BOSの防臭袋に入れ縛っておけば、まったく匂わず不快な思いはなくなりました。

車内に常備して置けば、ゴミ処理が楽になる

しかし、BOSが活躍するのは、犬・ネコの排泄物処理だけではありません。

私は旅先で新鮮な魚を仕入れ、キャンピングカーの車内で捌いて刺身を造ったりします。この間の北海道では、車内でエビを茹でて食べました。当然、魚のアラやエビの頭など、放っておけば強烈な悪臭が発生する生ゴミが出てきます。

多くのキャンカー乗りの方は、最終処分までの間、車外に設置したゴミ箱に一時ストックすることになると思いますが、嫌な臭いはどんどん強烈になっていきます。

うちのデイブレイクの背面につけているゴミ箱はちゃんとゴムパッキン付きのものを使用しています。このため、匂いが周りに漏れ出すことは殆どありません。しかし、それでもいざゴミを処理しようとゴミ箱の蓋を開けると、とんでもないニオイにKOされそうになります。

長いキャラバンの際には、オートキャンプ場に泊まってゴミ処理をお願いしますが、あまりに悪臭がひどいとゴミ集積所に持っていくのも気が引けますね。

BOSの消臭袋があれば、ゴミの匂いの問題は一気に解決。ゴミ処理が悩ましい課題の一つであるキャンピングカーでは、是非、車内に常備されることをお勧めします。

BOS消臭袋はサイズ豊富、あまり大きくないものがオススメ

なお、BOSの消臭袋には、SSサイズからLLまで様々なサイズがあり用途に合わせて選べます。個人的におすすめなのは、20cm×30cmのSサイズです。ちょうど大きさ的にはA4サイズぐらい。

大きい袋だとクサい物をたっぷり入れられて安心です。しかし、この商品は何度も開け閉めをするようなものではないと思います。

いったん防臭袋の口を縛ったら2度と開けたくはないので、大きい袋だと無駄になってしまうことが多いのではないでしょうか。小分けにしてその都度小さくパックした方がその後の処理も楽です。

→楽天でBOSの消臭袋を見る

スポンサーリンク

BOS非常用トイレを購入、防災上もメリット大

もうひとつ、最近、我が家のキャンピングカーに常備したBOS商品があります。

それはBOSの非常用トイレ。

ボス非常用トイレの使い方

使い方は簡単BOS非常用トイレ 出典:BOS(ボス)

これで「大」も運用可

我が家はキャンピングカーのトイレ積極利用派です。しかし、「大」は自宅での後処理の精神的負担を考えると躊躇せざるを得ず、「大」は、緊急避難の場合のみ認めるという運用(シャレではありません)としています。

運用はともかく、いつ何時緊急事態が発生するかはそれこそ運まかせ。

実際、年のせいか飲み過ぎのせいか、「お腹がちょっとゆるいかな」「朝まで大丈夫かな」なんて思いながら就寝することが間々あります。

というわけで、「備えあれば憂いなし」「運を味方につけるにはまず準備から」ということで、BOSSの非常用トイレを購入しました。

既存のトイレに被せて簡単に使用でき、防臭性は折り紙つきのBOSです。これで安心して車内で「大」ができます。

非常用に備蓄したい

キャンピングカーを災害時、万が一の時の備えとして考えられている方も多いと思いますが、そういったキャンピングカーこそ、このBOS非常用トイレを備蓄しておくべきでしょう。

非常時には、ブラックタンクのダンプが容易にできないことも想定され、車内のトイレがすぐに溢れてしまう可能性があります。
また、それ以前に排泄物を流す水が手に入らない可能性が高いです。

キャンピングカーで数日~1週間程度の避難生活を考えるなら、水も不要なBOS非常用トイレは必須ではないでしょうか。

今回、私はamazonで15回用(1,944円)を購入しましたが、サイズは非常にコンパクト。余計なスペースをとりません。
次は50回用を購入して自宅とキャンピングカー両方に備蓄しておこうと思っています。

→楽天でBOSの非常用トイレを探す

関連コンテンツ

 - キャンピングカー, 改造・快適化

Comment

  1. オジジ より:

    これは良いですね
    ワンコの排泄用に同様の袋は用意していますが生ゴミにも活用できますね

    「非常用トイレ」も用意して有れば貴重な飲み水を使わなくていいですね
    トイレを我慢して水を控えてエコノミー症候群になって無くなる方が大勢いますから絶対必要ですね
    早速注文します
    *アルミテープは本日届きました(^.^)

    • 気梨桂 より:

      オジジ 様

      当方の適当な情報がお役に立てば幸いです。

      BOSがベストかはわかりませんが、非常用トイレの備蓄は、防災上、非常に重要なことだと思っています。

      オジジさんのアルミテープ・チューニング、期待しています。詳しいレポート、お待ちしてます。
      私も、デイブレイクのおでこに張り付けるつもりです。

  2. N&N より:

    お久し振りです

    我が家は介護用ポータブルトイレをマルチルームに置き非常時に使用しています。
    非常用トイレの凝固・脱臭剤のセルレット50回分と100円ショップで購入の黒ビニール袋(大)をキャンピングカーに常時置いています。

    BOSの防臭袋も積んでいると便利に使えて好いですね~

    参考にさせてもらいました。

    アマゾンが一番安いのでしょうか?
    ネットで購入するとしたら・・・
    私はyahooで買い物する事が多いので聞きたいと思いました!!

    • 気梨桂 より:

      N&N 様

      こんにちは

      普通のビニール袋と違ってBOSはニオイが漏れないので安心、おすすめです。

      私はamazonプライム会員で、ワンクリックですぐ届く手軽さからアマゾンで買い物することが多いですが、楽天で比較しても値段はあまり変わらないと思います。
      しいて言えばポイントぐらいの差なので、送料かからずポイントがより獲得できるところを探すとよいと思います。詳しくなくてすみません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事