老犬対策

      2015/05/18

キャンピングカー デイブレイク ダイネット 犬ウィペット ダックスフント コーキング

白犬の視線の先辺りを重点的に

犬連れがデフォルトの我がデイブレイク号。最近は何故かドラ猫が加わりましたが、キャンピングカーでのお出かけにはいつも必ず2頭の犬と一緒です。

犬と暮らすようになったのがきっかけで我が家のキャンピングカーライフは始まりましたが、悲しいことに相棒達は飼い主を通り越してどんどん年をとっています。

ダックスフントのジンジャーは15歳6か月。弟のウィペット、ペッパーは14歳5か月。幸いまだ元気なので無理をしない範囲でキャラバンに連れ出しています。

以前のように外を元気に走りまわる姿はもう見れませんが、2匹ともそれなりに飼い主とのキャンピングカー生活をたのしんでくれているようです。

しかし、最近は高齢化のせいか、少々困ることが。

夜、就寝前に散歩するのですが、翌朝まで我慢できず車内で粗相してしまうことが何度かありました。ペット用トイレシーツを敷いたりしましたが外してしまうこともしばしば。老犬を責めるわけにもいかず、消臭剤を片手に黙々と掃除しています。

スポンサーリンク

キャンピングカー デイブレイク ダイネット コーキング

ダイネットをひととおりコーキングしちゃいました

粗相はやむを得ないことですが、オシッコや消臭剤が床の隙間から家具や壁に浸み込んでしまうのがちょっと問題。我が家のデイブレイク号はホワイト家具仕様、化粧合板で組み立てられています。このまま放っておけば、隙間に入り込んだ水分を合板が吸い込んで膨張してしまったり、匂いが発生したりするでしょう。

そこで、単純な対策ですが、床と家具の隙間をコーキングしてしまうことにしました。

おなじみのジョイフル本田で安い透明シリコンコーキング剤を買いコーキング。引出し部分は完全ではありませんが、これで水分が浸入することは大幅に減らせます。

透明で目立たず、掃除もし易くなりましたので満足です。

関連コンテンツ

 - 改造・快適化

Comment

  1. レオじじい より:

    キャンピングカーを利用している方はペットとの旅行は理由として大きいですよね・・・我家も同じですが。
    年老いたワンちゃん、今まで家族を癒してくれた大事な家族ですから、粗相程度では目をつぶって大事にしますよね。
    これからも少しでも長く一緒に旅できるといいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事