スタッドレスタイヤの購入

      2017/01/06

スタッドレスW969をヤフオクで購入

スタッドレスW969が到着

カムロードに合うタイヤサイズは

前回の記事「キャンピングカーのタイヤ選び」で書きましたとおり、キャンピングカーのタイヤを交換するつもりです。

タイヤを交換しようと思った直接の理由が年末年始に降雪地帯に行こうと思ったからですので、当然、スタッドレスが候補です。

気を使うカムロードのタイヤ選び

ここで悩ましいのがタイヤ選び。

普通乗用車だったら、履けそうなサイズの中から見た目(インチアップなど)と価格で選べばOK。特に気を遣うことはありません。

しかし、カムロードベースのキャンピングカーは足回りがネックです。
パンクしてそのままバランスを崩して転覆なんてことが実際に起こってしまうワケです。
自ずとタイヤ選びに慎重ならざるをえません。

乗り心地よりロードインデックス

まずは、タイヤのサイズの検討ですが、標準の195/70R15に加え、カムロードが履けるスタッドレスはいくつかあり、価格や乗り心地などで様々な特長があるようです。

しかし、私は、迷うことなく215/65R15を選びました。
選んだ理由はやはり安全性。つまりロードインデックスが一番高いから。

215/70R15の方が乗り心地が改善されて良いといった情報もありますが
この手の情報は自分で運転してみないと分からないですし、何よりロードインデックスがノーマルタイヤと大して変わらないところが不安です。
ロードインデックスで比較すると、ノーマルの195/70R15が106、215/70R15が107、215/65R15が110です。
また、外径が大きくなるのもデメリット。
ということで無難なつまらない選択ですが上記サイズに決定です。

カムロード乗りにとって乗り心地改善も非常に大きな命題なわけですが、【以下訂正2013/11/26】ロードインデックスの低い215/70R15の空気圧を低めにすると乗り心地が良くなるといった話を真似しようとは思いません。うちの車はそれなりに重量がありますし、オーバーハング部に発電機をぶら下げていてリアタイヤへの負担が心配なのでロードインデックスを重視しました。

ただ、車両重量がそれほど重くないなら215/70R15も良い選択肢だとは思います。なお、以前、215/70R15の空気圧を少し下げると更に乗り心地が良くなるという情報を見た気がするのですが、いくら乗り心地重視でもそれはやめたほうが良いのではと個人的には思います。【以上追記2013/11/26】

スポンサーリンク

無難にブリジストン

そんなこんなでサイズを決めた後はタイヤの銘柄選びです。

ネットで情報収集したうえで評判の良いものを探し、最終的にブリジストンのBLIZZAK W969をチョイスしました。

ほかのブランドに比べ値段が高めですが、何度も言うようにタイヤは非常に重要なパーツですので、評価の高いものに決めました。

ヤフオクで新品を落札

実際の購入は、ヤフオクで最安値を提示していたところにお願いしました。

これまで使っていた近所のタイヤ屋さんやネットで見つけたショップに聞いてみましたが
在庫がないところが多く、あってもやたら高かったりしました。

しかし、このヤフオクのショップは質問したところ2013年製を即納できるとのこと。

早速、そそくさと落札し入金。翌日には発送してくれ、2013年第20週製造のものが安く手に入りました。

今後、ディラーに持ち込んで取り付けてもらうつもりです。

関連コンテンツ

 - 改造・快適化

Comment

  1. 東郷行紀 より:

    大変貴重なブログをいつも拝見しています。

    私もマックレーさんでオンオフ車を作ってもらいましたので、とても共感を持ちながら貴ブログを読んでおります。

    貴ブログ中、 - 215/70R15の空気圧を低めにすると乗り心地を良くなるといった話を真似しようとは思いません - とあります。
    一つだけ確認させて頂きたいのですが、215/70R15の指定標準空気圧は450KPaです。ですから空気圧を低めにしているのではなく、標準空気圧が215/65R15に比し、低いのです。

    空気圧が低いのと、タイヤの構造が異なり、肉厚が薄くなっていることから標準の195/70R15に比べ相当乗り心地は向上したことは事実です。

    私のバレンシアはショートボディーということもあり、車検重量は2420Kgですので、215/70R15で十分耐えられると判断しましたが、2500Kgを超えるのなら、私も215/65R15を選んだと思います。

    完璧な貴ブログに水をさすようなことを書きましたが、少しでも誤解の無い完璧なブログを是非続けて頂きたく、余計なコメントをどうかお許し下さい。

    今後ともよろしくお願いします。

    • 気梨桂 より:

      当ブログへのご訪問、またコメントをお寄せいただきありがとうございます。

      最初にお断りしますが、当ブログは完璧では全くありません。貴重なご指摘に感謝いたします。

      私の書き方が悪かったのですが、以前ウェブ上で215/70R15の空気圧を少し落とすと(400kPaぐらい)更に乗り心地が良くなるという情報を読んだことが頭に残っており、その話を念頭に書き流してしまいました。
      ロードインデックスが1あがったからといって空気圧を落としてしまっては意味なく危険と思い書いたのですが、前提となる情報が一般的でなく、また何の説明もないまま書いてしまったことで誤解を招いたようですみませんでした。

      正直に申し上げれば、私も215/65R15の乗り心地に満足しておらず215/70R15に非常に惹かれたのですが、結局、安全第一で21565R15を選びました。
      そんな未練のような思いもあって余計なことを書いてしまったかもしれません。

      ただ、記事本文のとおり、多少乗り心地を犠牲にしてもよりロードインデックスが高いタイヤを選ぶべきという考えに変わりはありません。
      特にマックレー車のようにリアのオーバーハング部に重たい発電機を載せているようなタイプはより慎重になるべきと思っています。
      あくまで個人的な見解ですが。

      もしブログが続けば、今後も思い込みや勘違いに満ちた記事を書くかとは思いますがまたご指摘をお願いします。

      この度はありがとうございました。

      【追記】
      記事本文を少し修正させてもらいました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事