自宅サーバーからXサーバーへ

      2015/01/19

腹黒薔薇耳旅団の趣味サイトでも少し触れていますが、元々物好きな性格が災いしてか
腹黒薔薇耳旅団を公開するためにわざわざ自宅サーバーを立ち上げました。

WWW上の諸先輩のお知恵を拝借しながら何とか運用してきたのですが
この夏の猛暑で家の2階に設置したサーバーが熱暴走、ダウンしてしまいました。

そのときは埃まみれのCPUクーラーやファンを清掃、手持ちのファンを増設するとともに設置場所を涼しい1階に移動するなどして何とか復活させました。

しかし、いつまた熱暴走するか分かりません。
いろいろ考えた結果、やっぱりレンタルサーバーがお手軽で安全という当たり前の結論に至りました。

ということで、安定性、使い勝手で評判のよいXサーバーに申し込み。

現在は本家サイトもこのブログもXサーバーで公開されています。

Xサーバーを使ってみての感想は、自宅サーバーに比べると本当に簡単、お手軽。
WordPressの導入もあっけないくらい簡単にできちゃいます。
mysqlとか全く意識することもありません。チョー楽です。

それでいて自由度が高くいろいろ制御もできますので不便は全く感じません。
また、Xサーバーはバックアップも自動でとってくれますので安心です。

正直、オモチャとしての面白みには欠けますが、お手軽さと安心感は自宅サーバーにない魅力です。

今のところ特に不満もなくXサーバーを利用していますが、まだ自宅サーバーも元気に動いています。
我が家の場合、sambaでファイルサーバーを立ち上げ膨大な量の画像データを共有管理しているため
これに変わるシステムがないと自宅サーバーを廃止できません。

今後は大事な本命サイトはXサーバーで管理し、
自宅サーバーはファイルサーバーとして、またくだらないお遊びサイトの発信用にと使い分けていきます。

面倒でコストはかかりますが引き続き自宅サーバーで遊んでいくつもりです。

何が言いたいのか分からない記事ですみません。

関連コンテンツ

 - 電脳

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事