犬が西向きゃ尾は猫じゃらし

ダックス・ウィペットの老犬兄弟とシンガプーラ

*

穏やかなペッパー

   

寝たきりウィペットのペッパー

本日朝のペッパー

寝たきりウィペットのペッパー、ここ数日はとても大人しく、穏やかに過ごしている。

普段だと早朝4時過ぎから、ひどいときは深夜1時ごろからキャンキャンと寂しい声を上げて吠えていた。

鳴きだしたら、私か妻のどちらか(ほとんどは妻)が起きて様子を見にいく。
鳴き声の原因は、たいていトイレか喉が渇いたか。世話をすればまた暫くは鳴きやむのだけど、たまに原因不明で吠え続けることがあり、途方に暮れることもあった。

ところが、最近2日間は2人が就寝してから朝5時ぐらいまで鳴くことなく静かにしている。

5時過ぎに人間が様子を見に行くと、大も小もたっぷりしているのだけど、夜間は鳴かなくなった。

どうしてなのかは不明。精神的にリラックスしているのか、何かの事情があって声を出せないのか、良い傾向なのか悪い傾向なのかも分からない。

食欲はあるし、鳴くこと吠えること自体は普通にできるようなので、悪いことではないと思いたい。こころなしかペッパーの表情がいつもより穏やかに見える。

こうしたなにごともない平和な夜が続いてくれればと願う。夜ゆっくり眠れるのは本当にありがたい。

関連コンテンツ

 - ペッパー(ウィペット)