犬が西向きゃ尾は猫じゃらし

ダックス・ウィペットの老犬兄弟とシンガプーラ

*

食欲はあるけど体温が高く少し心配

   

寝たきりウィペットのペッパー15歳

今日のペッパー(9/22)

今日は早朝から鳴き続けたウィペットのペッパー。おむつを替えて水をあげても鳴き止まない。なぜ吠え続けるのか見当がつかない。

体をさすってみてすぐに気づいたが、いつもより明確に体温が高い。皮膚も上気して少し赤らんでいる。

もしかしたら吠え続けたので体温が上昇しているのかもしれない。ただ心配なのは、てんかん発作の直前に体温が上がることが何度かあったこと。
前回の発作から2週間なにごともなかったけれど、また再び痙攣が襲ってくるのではないかと不安を感じている。

寝たきりウィペットのペッパーの朝ごはん風景

エサを食べるペッパー 食欲はある

そんな心配をよそに、餌をあげてたら勢いよくがっついて食べた。いつもなら一度インターバルをおいて時間をかけて食べているけど、今日は休むことなく一気に食べてしまった。

食べっぷりがいいので、追加でドッグフードを与えたがこちらもしっかり完食した。

食欲があるのはとてもいいこと。しっかり食べて体重と体力を回復してほしい。

だけど、それが良い兆候であれ、何か変化があると不安を感じてしまうのも事実。たくさん食べた後にてんかん発作を起こしてしまうのではないかなどと考えてしまう。

老犬の状態は一進一退で、良くなることもあれば悪くなることもある。しかし、長い目で見れば、少しづつ確実に悪い方向へと進んでいるのかもしれない。

時間は不可逆なものだけど、ペッパーには少しでも長くすこやかで平穏な時間を過ごしてほしい。そのために何ができるか手探りの状態。

関連コンテンツ

 - ペッパー(ウィペット)