while away

Snapshot by 腹黒薔薇耳旅団

ANAボーイング747退役記念チャーターフライト(その1・成田空港)

2016年3月23日
カテゴリー: 飛行機
ANAボーイング747退役記念チャーターフライト熊本空港で離陸するB747-400

2014年3月14日に行われた全日空のボーイング747退役記念チャーターフライトに参加した。

その時に撮影した画像を以下にピックアップ。ジャンボが日本の航空会社から消えてしまうのは寂しいけれど、お土産も充実していて楽しい旅だった。

チャーターフライトの概要

行程

成田空港→熊本空港→成田空港

イベント

  1. 成田空港エプロンで搭乗前に機体撮影
  2. 熊本空港でCA撮影会、機長・整備士等による講演
  3. 熊本空港を離着陸するB747の撮影(別ツアーによる熊本遊覧飛行の離着陸とタッチ・アンド・ゴー)

アサインされた機材

JA8961 (Boeing 747-481D)

ジャンボさよならフライトのスタートは成田空港。

入り口には、Thanks Jumbo! の文言と本日搭乗する機体のレジストリが書かれたケーキが飾れていて、一気に気分が高揚する。

ANAボーイング747退役記念フライトの出発地である成田空港に飾られたケーキ

全日空B747退役記念チャーターフライト成田空港のゲートと看板

バスゲートからエプロンに駐機しているB747ジャンボへ向かう。

ジャンボにはすでにタラップがつけられていたが、搭乗前にB747の大撮影会が行われた。

滑走路にもほど近いエプロンで、ジャンボを間近に好きなだけ撮影できる。なかなかない経験。途中、カンタスのジャンボが離陸していった。

搭乗前に機体の撮影会。成田空港の滑走路横にて。ANAのB747退役記念チャーターフライト

エプロンに駐機するジャンボ。タラップが着けらつけられているが、ここでたっぷり撮影の時間がとられた。ジャンボの周りを自由に撮影する。

成田空港の滑走路に進入するカンタス航空B747-400

カンタス航空のB747-400。この後、すぐ横の滑走路を疾走し飛び立っていった。

機体の前にはサンクスジャンボの横断幕が。全日空ボーイング747退役記念さよならフライトチャーター成田空港でB747-400の撮影会

JA8961の前には「サンクスジャンボ」横断幕を持った人が並んでいる。

全日空ボーイング747退役記念さよならフライトチャーター成田空港でB747-400の撮影会、機首部分タラップがつけられている

機首のアップ。ジャンボらしく見えるアングル。

B747左翼エンジン

ボーイング747のエンジンを側面から撮影ANAサンクスジャンボツアー

ジャンボのエンジンに近づき撮影。いまどきのエンジンと比べると小ぶりだけど、迫力満点。

ジャンボJA8961のノーズギア

JA8961のノーズギア。

ジャンボのランディングギア

ランディングギア。意外と小さいけど、これがたくさんついているのがジャンボの特徴。

B747-400の尾翼部分、ANAさよならフライトチャーターで撮影

尾翼部から逆光で撮影。かっこいい。私の中では、やっぱりジャンボこそが旅客機の中の旅客機。

B747-400ジャンボ尾翼部

B747ジャンボのAPU(補助動力装置)排気部のアップ

尾翼にあるAPU(補助動力装置)の排気部をアップで撮影。ここで発電し駐機中の電力を賄っている。

ボーイング747-400ジャンボJA8961の機首アップ

巨大なJA8961の機首。いよいよジャンボへ搭乗する。

ANAボーイング747退役記念チャーターフライト(その2・機内、熊本空港)へ続く

Message

Name *

Email *

Website