我が家の犬連れ飛行機旅行

      2015/06/12

犬と一緒の時はキャンピングカーで出掛けることが多いですが、飛行機を利用することも結構あります。我が家の犬連れ飛行機旅の経験をご紹介します。

犬連れ飛行機利用実績

うちの場合、飛行機を使うのはダイビング旅行に犬達を連れて行く時です。

基本的に日本航空か全日空のジェット旅客機ですが、スカイマークを利用したことがあります。

また、面白いところででは、琉球エアコミューターの9人乗り小型プロペラ機(BN-2Bアイランダー)やヘリコプターにも乗せたことがあります。

ジンジャー&ペッパーが乗った飛行機等一覧
  路 線  航空会社   機 種  利用回数
 羽田-那覇 ANA・JAL・SKY(スカイマーク) B747,B777,B737-800等 10往復以上
 羽田-八丈島 ANA A320,B737等 4往復以上
 慶良間→那覇 RAC(琉球エアコミューター) 小型プロペラ機
(アイランダー)
1回
 慶良間→那覇 アイラス航空 ヘリコプター
(AS350B2)
2回

昔はケージを含めた総重量に1kgあたりの基本額を掛けるという料金システムでしたので、人間よりも運賃が高いといったケースも多かったようです。
現在は原則、一律料金ですので随分と利用しやすくなりました。

これまでの経験からいえば、総じて犬の扱いは丁寧でそれほど待たされることなく受け取れます。

犬の年齢や体調、季節などに考慮する必要がありますが、車で長時間移動することを考えれば利用価値は高いです。

今後、別記事で犬(ペット)の飛行機旅について詳しく掘り下げていきますのでよろしかったらご覧ください。

ペット預かりサービスを実施している航空会社はこちら
預ける際の条件などはこちら

関連コンテンツ

 - 犬連れ旅

Comment

  1. 中田正俊 より:

    かなり頻繁に犬を飛行機に乗せているようですが、
    私も利用したいと思っていますが、「オールドイングリッシュシープドッグ」という30キロ位のやや大型犬ですが、大丈夫でしょうか?
    単に興味本位で、日帰り短距離なのですが、勧められる路線は、ありますか?

    • tabionad より:

      航空会社、機種にもよりますがオールドイングリッシュでも大きさは問題ないと思います。

      ケージも航空会社で借りることができますが、大型の場合は事前に予約した方がよいでしょう。

      気を付けたいのは暑さです。機内に入ってしまえば空調が効いているはずですが、積み込みの際に炎天下にされさらされる可能性があります。

      おすすめ路線は特にありませんが、最初は1時間ぐらいの短いフライトで試してみるのがよいかもしれません。八丈島はわずか45分です。

      *このサイトは現状ほったらかしのうえ、メールの確認がうまくできずお返事がとんでもなく遅くなって大変申し訳ございません。

  2. 中田正俊 より:

    私は30キロ位の大型犬を乗せたいのですが可能と思われますか?

    • tabionad より:

      大型犬でもANA、JALは大丈夫です。但し、スカイマークは大きさに制限があり、ちょっと厳しいかもしれません。スカイマークが使っているボーイング737という機種はもともと貨物室の容量が狭く大きなケージだと貨物室のドアを通過できないようです。

      ANA、JALもB737を使用していますが、こちらでは特に制限の話は聞かないので、納得できないところもありますが仕方ありません。

      *このサイトは現状ほったらかしのうえ、メールの確認がうまくできずお返事がとんでもなく遅くなって大変申し訳ございません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事