大雪の秋田空港スリリングなフライト待ち

      2017/02/16

秋田空港

大雪の秋田空港、懸命の除雪


今、大雪の秋田空港で新千歳行きのフライトをまっています。

我々が乗る予定の飛行機は空港の上。

滑走路が大雪で閉鎖され除雪作業待ちで上空を旋回しています。

飛行機は大阪伊丹から飛んできた小型機のボンバルディアDASH8で、本来なら10:00に着陸するはずが未だに降りれずにいます。

燃料もぎりぎりで11:10に除雪終了後ワンチャンスで着陸できなければ仙台へダイバート。現にその前に飛んできたJAL便は復路の燃料が足らず着陸せずに大阪へ帰っていきました。

我々が乗ってきた羽田からの便の折り返しもで大幅遅れで乗客を乗せたままずっーと待機中。

なかなか楽しい展開になっています。

ANAボンバルディア

伊丹から2時間40分以上かけて到着


こんなことを書いていたらボンバルちゃん無事着陸!!

欠航だと思っていたら、なんとか1時間40分遅れぐらいで札幌へ行けそうです。

気持ちは既に秋田観光モードになっていましたが、さっぽろ雪まつり見物楽しんできます。

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 国内旅行記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事