広島呑み喰い旅行に出発

   

羽田空港のANAボーイング

B767-300

1月1日付けで異動になって、最近はめずらしく仕事に熱中。新しい仕事の勉強や読書でブログはすっかりご無沙汰していました。

久方ぶりの空の旅

しばらくぶりにブログを書きますが、実はいま旅の途中。

今日から土日の1泊2日で広島旅行。この記事は、羽田から広島へ向かうANAのB767の機内で書いています。

久しぶりに搭乗する767-300は11:32ほぼ定刻にボーディングブリッジを離れました。

機内から撮影した羽田空港

上空から見た羽田空港


B767は今や古い部類に入る目立たない機種ですが私は大好きです。スマートで旅客機らしいスタイルに綺麗な円錐のお尻がチャームポイント。
飛行機に乗ること自体が半年ぶりですので短い時間ですが空の旅を楽しんでいます。

上空10000mから眺めていて改めて感じましたが、今年はやはり暖冬のようです。
南アルプスの山々も御嶽山も白い部分はわずか。積雪が少ないとなんだかとっても小さく見えます。

広島行ANA使からみた御嶽山

分かいづらいですが御嶽山

ノープラン居酒屋旅

さて、今回の広島旅行ですが、例のごとく特に目的はありません。

飛行機に乗って酒を飲んで帰る。ただそれだけ。

瀬戸内の美味い肴と酒に出会えることを祈るばかりです。

関連コンテンツ

 - 旅の記憶, 国内旅行記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事