ハイエースのモデルチェンジとC-HR(トヨタCセグSUV)

      2016/12/27

トヨタの新型SUV,C-HRのリア

トヨタH-CRのリアビュー 出典:トヨタ

C-HRは本当に人気なのか? どうでもいいけど

クルマがらみの雑談です。

前の記事で書いたとおり、先日ニューカー(自転車)でトヨペットに行ってきました。

保険の契約変更を終えた後、担当者に「C-HRはどう?」と質問。

C-HRは御存じのとおり、トヨタが満を持して発売するCセグメントの世界戦略車。1.8リッターハイブリッドと1.2リッターターボをラインナップするSUVです。

12月中旬の発売開始に向け11月からは先行商談が始まり、トヨペットにはA4ペラ1枚のチラシが用意されていました。

シトロエンDS4のライバル

このクルマ、トヨタにしては気合が入ったデザインで、ヤンチャというかイケイケというか、なかなかの存在感を出しています。

我がセカンドカー、シトロエンDS4とスタイルや大きさが被るライバル車で、巷では「大ヒット間違いなし」なんて盛んに言われているので気になっていました。

国内でのライバルは、DS4のデザインをパクッたともいわれたホンダVEZELあたりでしょうが、C-HRのエクステリアはそのはるか上を行ってます。キーンルックを含め、好き嫌いが分かれそうなデザインですね。

私にはそのデザインのどこがいいのか理解できないシエンタも売れているようですので、トヨタの販売力をもってすればC-HRもバカ売れなんでしょうね。特にハイブリッドあたりが。

シトロエンDS4のリアビュー

我が家のシトロエンDS4のおしり

ディーラーの担当者からも「反響ハンパないです」なんてコメントが返ってくると予想していましたが、意外と薄い反応しかありません。

まだ商談が始まっていないからか、実は人気がないのかよく分かりませんが、景気のいい話は聞けませんでした。

スポンサーリンク

ハイエースのフルモデルチェンジは?

H-CRの話はあまり盛り上がらず、次に聞いたのは最近気になっているハイエースのモデルチェンジの話。

フルモデルチェンジはいつなのか、その前にマイナーチェンジがあるのか尋ねるも、当たり前ですがネットで噂される以上の情報を教えてはくれませんでした。

トヨタ・ハイエース画像

出典:トヨタ

進化か改悪か

積載能力が下がる?

なぜ今、ハイエースに関心があるかというと、次期モデルチェンジでハイエースは改悪?されてしまうらしいからです。

2019年といわれているモデルチェンジで、ハイエースはキャブオーバーからセミボンネットへ変更されます。

これは衝突安全性を考慮してのことで、やむを得ないことかもしれません。

しかし一方で、セミボンネット化でノーズが伸びれば、これまでの広い荷室空間が犠牲になるのでしょう。特に車両の大きさに制限のある4ナンバー車(小型貨物)は、タウンエースとの差が少なくなってしまう気がします。

外見も安物ミニバンに?

デザインも心配。現行200系は、好き嫌いはともかくエッジ効いた打ち出しの強いデザインでハイエースというキャラクターを確立しています。

これが、セミボンネット化でヨーロッパで販売されているプロエースのようになるのだとしたら、ミニバンの廉価版、ノアの安物みたいな雰囲気になってしまうのではないでしょうか。

ヨーロッパで販売されているプロエースの画像

セミボンネットのプロエース 出典:TOYOTA UK

キャブオーバーのまま進化して欲しかった

わたし的には、ハイエースは少々ガテン臭が鼻につくところがあるものの、荷物も夢もたくさん積める素晴らしいクルマ。できれば今のスタイルで進化して欲しかった。

時代の要請で致し方ないことかもしれませんが、カムロード乗りの一人として私は言いたいのです。

「男は黙ってキャブオーバー」と。

故事に「エンジンの上にも3年」という言葉がありますが、キャブオーバーもそんなに悪くありません。

多少の居心地の悪さよりも、その圧倒的な積載能力と効率的なレイアウトに魅力を感じます。

キャブオーバーままで衝突安全性の向上が図れればいい訳ですし、世の中には今後もキャブオーバーが存在し続けるのだから、そうすべきであると強く思います。

トヨタ・ハイエース

出典:トヨタ

マイナーチェンジはあるのかな

フルモデルチェンジまでまだ時間がありますが、今後、情報が更に出てくると、キャブオーバーの駆け込み需要で現行200系が急に人気になる可能性がありますね。

また、話は違いますがライバルの日産がNV350にエマージェンシーブレーキを搭載しました。トヨタもこれに対抗してマイナーでエマージェンシーブレーキ対応してくれるといいのに。そしたら、絶対、売れると思います。

なぜか最近、ハイエースが気になる自分です。

関連コンテンツ

 - Hobby

Comment

  1. オジジ より:

    「エンジンの上にも3年」ですか 知りませんでした(^.^)

    私もハイエースが気になってますが モデルチェンジで荷室が狭くなるとキャラバンが人気出ますかね
    ワンボックス車にも自動運転付けて欲しいですね

    • 気梨桂 より:

      オジジ 様

      いずれキャラバンもセミボンネット化されるでしょうが、当面フルモデルチェンジがないとすれば、ハイエースと人気が逆転してしまうかもしれませんね。

      安全性向上のためセミボンネット化と聞くとキャブオーバーが取り残されているようで少し悲しくなります。衝突安全にしろ自動運転にしろキャブオーバー車にも今後導入が進んでいくとは思いますが・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事