犬と猫のトップページ
ダックスフントとウィペット&シンガプーラのお気楽兄弟

犬&猫の新着記事

喜劇ジンジャー&ペッパー劇場

ヤツがやって来たあの日から、私は奴隷になりさがった。くる日もくる日も食事の世話に糞尿の処理・・・。

2匹のリトルグレイにより洗脳された悲しき人間の姿を通じ、犬などという下等生物の飼育に断固反対するページ。

犬に加え、2013年12月からは新たに猫のフィグが加わり、我が家はカオス。

3匹のプロフィール

ジンジャーの紹介

以下は2012年10月頃に作成

ジンジャー
Ginger
御近影 ダックスフントのジンジャー那須キャンプ
犬種 ミニチュア・ダックスフント
性別 オス(去勢)
生年月日 1999年7月14日
序列 第3位
体色 ブラック&タン
出身地 群馬県
体重 4.7kg(max7kg超え)
性格 能天気なお調子者
強欲な悪代官
甘ったれ(ドライタイプ)
特技 無芸大食
一瞬にして服を脱ぐ
趣味 盗み食い
好きな食べ物 モロキュウ
好きなかほり 腐敗臭
犬種の特徴
「世界の犬種図鑑」から引用(抄録)

密生した藪や深い森でゲームを追うには短足が有利。元来、生粋の猟犬で驚くほど多芸多才。猟欲旺盛にもかかわらず家庭犬としても人気が高い。犬のなかのチャップリン。抱腹絶倒の演技は他の犬には真似できない。
ある時は甘ったれのやんちゃ坊主。ある時は不敵に構えた一家のドン。いささか押しが強いがひょうきんなので許す。
ひょうきんの中にも哀愁を漂わせ尊敬せずにはいられない絶対に退屈しない。
もとは自分で状況判断をして狩をするよう仕込まれた犬。時にはがむしゃらな行動に出ることもある。犬の決断力を頑固、不従順ととってはならない。従順さはしつけにおける愛情と忍耐の二人三脚によって初めて開花する。チャームポイントには事欠かない犬なので、魅惑されて規律をおろそかにしないこと。

犬種の特徴
(我が家)
砂浜や芝生を見るとブレイクダンスをする
食後に床を舐めまくる
肉球の間の毛がやたらと伸びる
気分次第で番犬をしてみたりする
後足がトイレシートからはみ出たまま放尿

ペッパーの紹介

以下は2012年10月頃に作成

ペッパー
Pepper
御近影 ウィペットのペッパー那須キャンプ
犬種 ウィペット(ホイペット)
性別 オス
生年月日 2000年8月13日
序列 第4位
体色 レモン&ブリンドル
出身地 愛知県
体重 12.7kg
性格 ペシミストだけど単細胞
臆病なうっかり八兵衛
甘ったれ(ウエットタイプ)
特技 体を折りたたみ狭いところに入る
(エスパー伊藤犬)
趣味 昆虫採集
好きな食べ物 ヒヅメ
好きなかほり アンモニア臭
犬種の特徴
「世界の犬種図鑑」から引用(抄録)

ウィペットは小さき者(貧しき者)の競走馬であった。グレイハウンドに小さいイタリアングレイハウンドや短毛のテリアが交配され飼育に金のかからない貧乏人向けの猟犬ができあがった。
ウイペットが鼠に敏感なのはテリアの血が混じっているから。昔はラフヘアーもあったが毛を剃られていた。兎を放して犬に追わせるゲームでは滑毛の方が敏捷で有利であると信じられていたのだ。兎狩りゲームが禁止されるとドッグレースが始まった。
ウイペットは穏やかで人なつこく手入れも簡単である。走ること追うことは本能であるからレース場のトラックかそれに近い環境で思い切り走らせてやりたい。愛犬と一緒に運動したいスポーツマンにお勧め。

犬種の特徴
(我が家)
年に三回だけ吠える
ため息をつく(ハフー)
夢をみてよく寝言を言っている
いい音のオナラをする
ウ○チがとてもくさい

フィグの紹介

2015年6月27日作成

フィグ
Fig
御近影 シンガプーラのフィグ
猫種 シンガプーラ
性別 オス(去勢)
生年月日 2013年8月20日
序列 ひとり親方
体色 セピア アグーティータビー
出身地 埼玉県
体重 3.4kg
性格 天上天下唯我独尊
内弁慶
甘ったれ(しつこくて嫌われるタイプ)
特技 独り言
盗み食い
趣味 キッチンへの不法侵入
ジンジャーへのマウンティング

Dogs & Cat 記事一覧

公開日:
最終更新日:2015/06/27