なんにも用事は無いけれど飛行機に乗って札幌に行って来ようと思ふ

      2017/01/06

b747-400 Haneda Airport Domestic Terminal

羽田にて

はじめてタブレットから投稿します。

実は今、札幌にきています。

急に思い立って、昨日、札幌行きB747-400を予約。

この文章は札幌に向かう快速エアポートの車内で書いています。

ただ単にB747に乗って、札幌で飲んで帰ってくるという無意味旅。

B747ジャンボ退役を前に記念のプレミアムクラス往復旅行です。

機内では機長から退役に関しての放送があり機内販売ではB747記念フィギュアが飛ぶように売れてました。

今朝の日経にジャンボ退役についての記事がありました。
そこのにもありましたがANAのB747はいわゆる「飛行機の墓場」送りのようです。

ちょっと悲しい。

ANAプレミアム

プレミアムの食事

関連コンテンツ

 - ライフログ

Comment

  1. オジジ より:

    リッチですね
    プレミアムクラスの往復旅行ですか いいですね

    ANA機は廃車(廃機)ですか
    ANA機体メンテセンターのバックヤードに沢山の部品がストックされてましたが他の航空会社に売却するんですかね

    • 気梨桂 より:

      オジジ様 
      ちょっと出遅れてしまい3月末のフライトが予約できませんでしたので、急遽、札幌便に乗ってきました。プレミアムも株主優待が使えますので割と安く乗れます。
      航空機を運用するには整備用の部品をルールに従いストックしなければいけないようで相当のコストのようですね。ストックしていた部品は上手く転売できるんでしょうかね。

  2. レオじじい より:

    はじめまして
    キャンピングカーの記事大変参考ななり楽しく読ませて頂いてます。
    747懐かしいですね。私がはじめて乗ったのは1977年に羽田からホノルルですが・・・広い室内にびっくりしていました。
    その後海外事業の関連で頻繁に747に乗り1990年代は飛行中に操縦席にも簡単に入らせて頂き写真撮影をして、搭乗記念に機長のサイン入り絵葉書を頂いたことを思い出しました。
    もう乗れないとなるとなにか寂しさを感じますね。

    • 気梨桂 より:

      レオじじい様 コメントありがとうございます
      お仕事で海外にいかれることが多いようでうらやましい限りです。
      ブログ拝見しましたが、今回の札幌行きでも一瞬ですがブロッケン見ました。でもレオじじいさんのように写真に納めることはできませんでした。

      今はコックピットに入れてもらうことはほぼ不可能になりましたが、CAに搭乗証明をお願いしたところB747のものを頂きました。
      B747は個人的な思い入れもあり寂しい限りです。

      • レオじじい より:

        搭乗証明書も頂けたとはよかったですね。
        国内線でもプレミアムの食事は美味しそうですねー
        私は3年前に会社を移ってからは海外出張に縁が無くなりました。
        飛行機に乗るときはいつもカメラを傍に置いて何かあればと撮影していました。
        アラスカ上空ではオーロラに遭遇したりと思い出があります。
        これからも覗かせて戴きます。

        • 気梨桂 より:

          レオじじい様
          国内線プレミアムの食事は汁物以外すべて冷たいものですので、美味いといっても味には限界がありますが、それなりに凝っていてなかなか面白いです。

          レオじじい様のように機上で美しい写真を撮りたいですがなかなかチャンスに恵まれません。自分の注意力が足らないだけかもしれませんが。

          近年は離着陸時などに電子機器の使用が一律に制限されますので、デジカメでシャッターチャンスを狙うのが難しくなってきました。
          このため、たまに本気で機内撮影したいときは古ーい機械式フィルムカメラを持って出かけます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事