ひこうきの丘(成田空港の新撮影スポット)

   

KLMオランダ航空のB747-400成田空港

KLMオランダ航空ボーイング747-400

成田空港に新しくできた新撮影スポット「ひこうきの丘」に行ってきました。

ここは、地元芝山町が整備した公園で3月18日にオープンしたばかり。成田空港のA滑走路の南側、ランウェイ34Lエンドから600mと
飛行機を撮影するには最高の場所です。

位置的には航空科学博物館の滑走路を挟んだ反対側。公園整備前からこの辺りは「畑ポイント」という有名な撮影スポットでしたが、公園として整備され駐車場ができましたので非常に便利になりました。

成田空港撮影スポット「ひこうきの丘」

ひこうきの丘のハートマーク

成田空港ランウェイ34Lエンドを望める新撮影スポット「ひこうきの丘」

正面奥が滑走路端(34L)

ひこうきの丘公園の仮設トイレと手洗い場の画像

仮設ですがトイレもあります

このスポットからは、34Rから離陸するためタキシングする機体と34Rに着陸する機体が主に狙えます。

迫力のある着陸が見れると最高なのですが、この日は、離陸メインで着陸機はB滑走路(34L)の利用です。

大型機やカーゴはA滑走路を着陸で使うのですが、この日は時間がなく出会うことができませんでした。

スポンサーリンク

以下は当日撮影した写真を並べてみます。
カメラ機材はすべてオリンパスOM-D E-M1、レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm + 1.4x Teleconverter MC-14です。
腕が悪いのと縮小化のせいでねむたい画像ばかりですみません。

FINNAIRのA330-300成田空港離陸まち

フィンランド航空A330-300

フィンエアのA330。この画像はトリミングしていません。35mm換算で310mmで撮ったの画角がこんな感じです。

タイ国際航空A330-300成田空港にて

タイ国際航空A330-300

成田空港でみたシマウマ柄のガルフストリームVP-CAX

ゼブラ模様のガルフストリーム

謎のシマウマ柄のガルフストリームが飛び立っていきました。

ひこうきの丘から撮影したアシアナ航空B747-400

B滑走路に着陸するアシアナ航空B747-400

ひこうきの丘からB滑走路に着陸する機体を撮影するとこんな感じ。ジャンボもA滑走路に降りてくれませんでした。

JALのB787成田空港離陸まち

日本航空のボーイング787

オーストリア航空のボーイングB777--200飛行機の丘から撮影

オーストリア航空のB777-200

帰りがけにA滑走路の北側端(ランウェイ16Rエンド)にある「さくらの山公園」にも寄りました。
16Rを着陸に使っているときは、頭のすぐ上を飛行機がかすめていく有名な撮影スポットです。桜の時期には満開の桜のフレームに飛行機を収めることもできます。

ジェットスターA320-200成田空港さくらの山公園

A滑走路から離陸するジェットスターA320-200

しかし、この日は離陸専門で頭上を高く飛んでいく写真しかとれません。桜の蕾も硬いままでした。

関連コンテンツ

 - Hobby, ライフログ

Comment

  1. レオじじい より:

    撮影好適地ですね、駐車場は沢山あるでしょうか?
    わざわざこちらから出掛けるには遠すぎますが、関東方面い行ったときには撮影に寄ってみたいですね。

    • 気梨桂 より:

      レオじじい 様

      駐車場は20台ほどでしょうか。それほど広くはありませんので休日は路駐が発生すると思います。

      着陸があれば凄く追力のある画が撮れますし、なくても色々な離陸機が見れて飽きません。

      離陸待ちの機体をきれいに撮るには脚立があった方がいいかもしれませんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事