期間限定タイムセールANA旅割Xの販売始まる!!A321ceoで徳島へ

   

羽田-那覇が最安8,500円、全日空12路線でタイムセール

全日空で期間限定のタイムセール「旅割X」の販売が始まっています。

予約・販売期間は、5月27日(土)~5月30(火)まで。

今回は第1弾と銘打って、8月21日(月)から8月31日(木)までの搭乗分が発売されています。

タイムセール対象路線と最低価格

今回の旅割Xの対象となる12路線と最低価格は次のとおりです。

 羽田-札幌  9,700円
 羽田-伊丹  6,700円
 羽田-福岡  9,900円
 羽田-那覇  8,500円
 羽田-広島  8,700円
 羽田-徳島  8,700円
 伊丹-札幌  8,900円
 伊丹-那覇  8,500円
 関西-札幌  8,900円
 関西-那覇  8,500円
 中部-札幌  8,600円
 中部-那覇  8,600円

東京-徳島線を8,990円でゲット

土曜日の0時から販売が開始されたのですが、私は金曜日に新宿で深酒し、昨日はひどい二日酔いでダウン。

日曜日の朝になって旅割Xのことを思い出し、半分諦めつつも、ANAのホームページを覗いてみました。

8月は夏休みを取得して海外に行くので、さらに有給休暇をとるのは困難。土日限定で物色して見つけたのが、羽田-徳島線です。

往路は羽田を8:55に出発し、徳島空港に10:10着。
復路は徳島を16:20に出て、17:35に羽田に到着。

土日の1泊2日で旅を楽しむにはちょうど良いスケジュール。そして何より、料金が往路・復路ともに8,990円と割安です。

また、飛行機好きの私のとって魅力的なのが、往復ともに「エアバスA321」で運航されること。

エアバスA321ceoに乗る

この機体はA321ceoと呼ばれるもので、昨年11月から運用が開始された新しい飛行機です。

エアバスは新型エンジンを搭載したA321neoを開発し、全日空も20機以上のneoを発注済み。

A321neoが揃うまでの繋ぎなのか、エンジンが従来タイプのA321ceoをANAは4機導入。昨年から国内線を飛んでいます。

外見の特徴としては、翼にシャークレット(ウイングレット)が付いていて、A320より全長が長くスマートでかっこいいです。

たぶん、長期保有はされずそのうち売られてしまうと思われる機種ですので、この機会の乗れるはラッキーです。

旅割Xのチケットはまだまだありますので、日程が合う安い航空券を探してみてください。

関連コンテンツ

 - 旅のヒント, ライフログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事