寒河江ハイウェイオアシスで車中泊

      2017/06/14

SAからみたゆーチェリー(左)とホテル 間の駐車場は高速に入らずに使えます

SAからみたゆーチェリー(左)とホテル 画像の駐車場は高速道路外です

温泉施設と広大な公園、スマートICが一体の寒河江ハイウェイオアシス

寒河江ハイウェイオアシスのご紹介。

山形ショートキャラバンで使った車中泊ポイントです。

寒河江ハイウェイオアシスは山形自動車道の寒河江SAと最上川ふるさと総合公園が一体となった施設。敷地内には日帰り温泉施設ゆーチェリーがあり、そのほかにもホテルや農産物直売施設、パークゴルフ場にドッグランなどなど様々な施設が広大な敷地に点在しています。

SAの直売もオススメ

SAは上下線共通タイプ。施設はコンパクトですが、スナックコーナーや農産物直売所があります。駐車スペースは余裕があり、連休中もガラガラでした。
スマートインターも併設されていて、上下線ともスマートインターからSAに入ることが可能です。

ここの直売所は大きくはありませんが、色々な特産農産物が売っていて、なかなか魅力的でした。葡萄とかはちょっと値が張り手が出ませんでしたが…

下道からアクセスする駐車場もありトイレも完備。ただ、こちらはちょっと狭くて暗いので、我が家はSA側を利用しました。

SAからかけ流し温泉まで徒歩3分

SAから温泉施設ゆーチェリーまでは歩いて3分ほど。ここのお風呂は源泉かけ流しが売り。しかも、異なる源泉から引いた3種類の湯が楽しめます。露天風呂からは最上川が見渡せ良い風呂でした。もちろんサウナやマッサージ、レストランも完備。

ちなみに、ゆーチェリーの隣のホテルにはフレンチレストランやカラオケまでありますので、優雅な車中泊が楽しめるかも。

ちょっと広すぎ、夜さみし過ぎ

実際使ってみて、寒河江ハイウェイオアシスはなかなか高得点な車中泊スポットでした。
強いて欠点をあげると広すぎること。SAに車を停めたままドックランや直売施設に歩いて行くのは正直厳しいです。

関連コンテンツ

 - キャンピングカー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事