しまなみ海道に向け出発、ひとり足柄で飲み過ぎる

      2017/05/14

足柄SAからの富士山

足柄SAの富士山

我が家も大型連休スタート。

ちなみに、またもや奥様の仕事の都合で現地集合のパターン。奥様とは明日の朝、広島空港で落ち合うことになっており、埼玉から広島まで一人旅です。

昨晩のうちに埼玉を出発し、昨日は足柄SAで車中泊しました。今日は広島空港に近い福山SAで一晩過ごそうと思ってます。

現在、すでに福山市内に入っており、これから福山東インターに近い日帰り温泉で風呂に入る予定です。

今朝、飲み過ぎで寝坊し、足柄SAを出発するのが遅れましたが、なんとか挽回できてよかった。

あしがらの湯は少し改装されていた

東名足柄SA下りの足湯コーナー

足柄の湯の横には足湯コーナーができていた

昨夜は22時頃に足柄SAに到着し、あしがらの湯で汗を流します。昨日は平日ということもあり割と空いていてサウナでゆっくりできました。

そういえば、足柄の湯のサウナ室は壁の板が新しくなって綺麗になってました。

前は狭い待合室のソファーもボロボロでしたが、少し手を入れたみたいでこちらも以前とは違う印象です。

また、私が気づいていなかっただけかもしれませんが、あしがらの湯の奥に足湯のコーナーもできてます。人っ子ひとりいませんでしたが…

吉野家の牛皿がメチャクチャ塩対応

足柄SAの吉野家で牛皿しょっぱい、エイシェントクランのハイボール

SAでの夕食

風呂から出たらデイブレイク号で一人酒盛り。

例の如く、足柄SAのファミマと吉野家でツマミを調達。酒は地元のマルエツで何故か見切り販売されていたスコッチ「エンシェント・クラン」のソーダ割りです。

風呂あがりに最高のハイボール。冷蔵庫が直って氷を持ってこれるようになって非常にありがたい。

ここでチョットしたトラブルというか、深酒の一因になったことが… 

吉牛の牛皿がやたらとしょっぱいんです。

なんというか、これまで食べたことのないしょっぱさで、塩辛いというレベル。もともと塩気が好きで高血圧な私が食べても塩辛い。サウナでさんざん汗をかいた後でも塩辛い。

この殺人的な牛皿のせいで、ウイスキーが進みまくります。

そうです。飲み過ぎで寝坊して出遅れたのは足柄SAの吉牛の塩対応のせい。吉牛のヤロー、吉牛のヤロー、吉牛のヤロー…

紅生姜が大好きで、レジのおばさんにお願いして紅生姜を3袋付けてもらったのは、決して飲み過ぎの原因ではありません。

シンガプーラのフィグ、キャンピングカーで眠そう

旅の相棒、眠たくて機嫌の悪い猫

飲んだらやるなやるなら飲むな、アルコール学習

本当は、牛皿のほかに飲み過ぎた原因がもうひとつあります。

それは、ひとり(と猫1匹)では手持ち無沙汰で、柄にもなく飲みながら英単語の勉強を始めてしまったから。

実は、よわい50が目の前に見えてきて、最近ふと思い立ち英語の勉強することにしたのです。

このままだと、死ぬまで英語が話せず、永遠の4歳児としてインド人に馬鹿にされる…
どんどん伸びっぱなしの脳のシワのことを考慮すれば、今が勉強のラストチャンスかもしれない…

そんなことを考えたわけです。

キャンピングカーで英単語学習

全然憶えられない。犬が憎たらしい

そうはいっても、あまりお金をかけて勉強する気にはならず、英語学習の基本はまずは語彙力と、大学受験用の単語帳を買って暇なときに眺めています。

昨日は、誰も私の相手をしてくれないので、酒飲みながら単語帳を開きました。

いうまでもありませんが、学習効果はゼロです。結果から言えばただ酒を飲んだだけ。これっぽっちも頭に残っていやしません。

今日もひとりですが、もうこんな馬鹿なことはやめ。

眠そうな猫にでも話し相手になってもらおう。

関連コンテンツ

 - キャンピングカー, 旅の記憶, 国内旅行記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事