温泉も直売も充実!道の駅上品の郷で車中泊

   

宮城県石巻市の道の駅上品の郷

上品の郷にて 木をふんだんに使った建物

石巻の大人気道の駅へ

晩秋の東北旅行の一日目、松島の観光を終えて次は今夜の寝床探しです。

最終目的地の角館方面に向かうことも考えましたが、そう遠くない場所に評判の良い道の駅があるのを思い出しました。

それは宮城県石巻市にある「道の駅 上品の郷」

本格温泉を備えた道の駅上品の郷

温泉施設「ふたごの湯」を併設した大きな道の駅です。なお、「じょうひん」でなく「じょうぼん」と読みます。道の駅の東側、石巻市の中央にある上品山に由来するとのこと。ということで下品な私でも利用OKです。

松島海岸ICから三陸自動車道に入り石巻方向に向かいます。道の駅は三陸自動車道(無料区間)の河北ICからすぐの場所でアクセス便利な場所にありますが、石巻の市街から離れた何もない場所のよう。いったん石巻河南ICで高速を降り買い出しをしてから向かいました。

道の駅上品の郷の入口、看板

上品の郷は国道45号(一関街道)沿いの細長い建物に温泉、レストラン、直売施設、コンビニが入った規模の大きい道の駅でした。

一見すると施設の規模に比して駐車場が小さく思えますが、ふたごの湯の奥にも駐車場がありキャパは確保されています。大型車・バス用の駐車枠も10台分ほどありました。

私が行ったときは売店の閉店時間が迫った夕方だったので駐車場はガラガラ。ただ、ウェブ情報によると休日の昼間は混雑して停めづらいことがあるようです。

直売施設やコンビニが充実

道の駅上品の郷で特筆すべきは、非常に充実した直売施設ではないでしょうか。農産物、加工品、海の物から惣菜まで様々な地元の特産品が所狭しと並んでいます。我が家も、新鮮な野菜や惣菜など楽しく買い物しました。

直売所のほかにコンビニ(ヤマザキ)もあります。6:00~22:00営業ですがこのコンビニは地元土産の品揃えがすごいです。石巻やきそばやずんだもちなどに加え、石ノ森章太郎コーナーやブルーインパルスコーナーもありました。
私は地元ゆるキャラ「イシノマキマン」マグネットとニッカ宮城峡蒸留所の宮城県限定ウイスキー「伊達」をここで購入しました。

ニッカ宮城峡蒸留所ウイスキー宮城県限定販売の伊達

コンビニで入手した宮城県限定「伊達」

白い犬がヒーローに変身するイシノマキマン

白い犬がヒーローに変身するイシノマキマン

温泉施設ふたごの湯

さて、肝腎の温泉施設ですが、こちらも立派でした。

施設内は木をふんだんに使った清潔で広々とした空間です。
お風呂も広く、茶色がかった含鉄塩化物泉の茶色がかったお湯が温泉気分を盛り上げてくれます。もちろん私の好きなサウナもあります。ただ、こちらはちょっと狭くぬるかったかな。

料金は大人500円とリーズナブル。サウナが少し残念でしたが、後はなかなかいい感じで気持ちのいい温泉施設でした。

石巻上品の郷での夕ご飯キャンピングカーで車中泊

ペッパーの遺影とともに石巻の夕食

車中泊での夕食

この日の夕食は、宮城県産カキとアスパラなどのバター蒸し、松島さかな市場で買った半額寿司、上品の郷のサンマ寿司などなど。
同じく上品の郷で買った、うまか味噌をキュウリにつけて食べましたが酒の肴に最高。

酒は宮城塩竃の浦霞辛口、おやすみなさい。

関連コンテンツ

 - キャンピングカー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事