トリップメーターの強制リセット(ナビ突然死途中経過)

      2015/01/19

この連休は岐阜県と和歌山県に遊びに行ってきました。

先日ブログで書いたとおり、出発直前になってカーナビの電源が入らないことを発見。修理は間に合わないのでそのまま出発した訳ですが、キャラバンの途中でカーナビ以外にも不具合があることが判明しました。

今度は、カムロードのトリップメーターがおかしい。エンジンを切る度にトリップメーターがリセットされてしまいます。

エンジンが掛かっているときは、しっかりカウントしているようですが、一度エンジンを切って再始動するとA・B2種類あるトリップメーターはどちらも0kmに強制リセット。

トリップメーターの不具合でまず一番怪しいのがメイン(走行用)バッテリーだと思いますが、セルの回りは良いですしライトやストップランプもエンジンを切った状態でもしっかり点灯します。

バッテリー自体に問題がないとすると常時電源系のどこかで何か異常があるのかもしれません。

カーナビが動かないのも関連している可能性が高そうです。

とりあえず、早々にヒューズのチェックでもしてみます。

常時電源系だと助手席のところのヒューズボックスだけではなく、バッテリーそばの大元のヒューズボックスも見てみる必要がありそうですね。ただ、我が家の車の場合、整備性が最悪。休日じゃないとチェックは無理そうです。

単なるヒューズ切れであることを願っていますが、ヒューズに異常がなければオルタネーターやECUあたりが壊れたということでしょうか。

個人的にはオルタネーターやECUが原因という感じはしませんが、この辺りのことは素人の私にはよく分かりません。

ナビの不具合とトリップメーターのリセットは関係してそうな気がしますが実は別ものかもしれません。
いずれにせよ、ヒューズ切れでなければ私の手に負えないのでディーラーに持ち込むつもりです。

実は、カーナビがウンともスンともいわなくなって買い換えを検討しはじめてました。
当たり前のことですが、まずは原因究明が先ですね。物欲に流されて余計な買い物をしなくてとりあえずは良かったです。

関連コンテンツ

 - キャンピングカー

Comment

  1. レオじじい より:

    古い車のオドメーターは機械式ですから電源には関係なかったが今の車は電気が無ければ何も動かない・・・電気も電子回路だけならまだしもソフトまで入っていると、故障しては手出しができませんね。
    簡単に直るとよいですね

    • 気梨桂 より:

      コメントありがとうございます
      最近忙しくて車は放置したままでまだ原因究明ができてません。

      簡単に直ってくれれば良いのですが、仰るように素人には手が出せない、ブラックボックスなところが今の車は多いですね。

      メーターの不調は初めての経験でびっくりしています。もし交換になれば高そうでビビってます。

  2. レオじじい より:

    メーター交換は痛い出費になりますね
    トリップカウンターだけの故障なら・・・其のまま放置しても車検は受かるのでは?

  3. オジジ より:

    珍しい現象ですよね
    セルが回るのにトリップだけ消えてしまうなんて
    トリップは常時電源ですよね
    走行している時は別の経路で電気が回っているんですかね??

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事